みずたまの伝言

キャンドルとスノウ

今度はスノー・ストームが来ています。思ったほど寒くありませんが、まだ停電しているお宅は大変でしょう。心より一刻も早い復旧を願っています。今まで真っ暗だったストリートにこうやって明りが灯っている光景は本当にホッとさせるものがあります。
a0235705_1152297.jpg

しかし、停電中、インターネットもTVもPCも使えなかったわけですが、それらのモノがないと、こんなに時間があるのか、としみじみ感じました。そして何をやっていたかというとですね。。夜になると私はキャンドル番をして、ついでにキャンドルを作っていました。
a0235705_10551886.jpg

一度に5-6個のキャンドルを灯していましたが、この写真のように、蝋のほうが早く溶けるのでジャーの中に池ができてしまいます。その池が大きくなると、ろうそくの芯にかぶり、火が消えてしまうのです。
a0235705_1153622.jpg

そこで、池が大きくなると溶けた蝋を別の容器に入れて火を絶やさないようにしていたのですが、ある段階から、お、これは新しいキャンドルが作れるじゃん!と思い、いろいろな容器に蝋を入れていきました。
これはピーチのコンポートが入っていたガラス容器。
a0235705_1171419.jpg

コレールのスプリングブロッサムのカップで。淵が欠けていたので多肉ちゃんを植えようかと思って取ってあったものでした。
a0235705_119316.jpg

いろんな色のキャンドルを使ったので、知らず知らずのうちに、こんな可愛い層になりました!こんなことなら、もっと容器をきれいにしてから蝋をいれれば良かったな。この小さいほうの容器2つはろうそく立てで、前の蝋のススがガラスの内側についたままでした(>_<)
a0235705_11101722.jpg

最初のピーチとコレールは芯を太くしたのですが、ぼうぼうに火がついてしまって、まるで昔の和ろうそくのようにススが沢山出てしまいました。まあ、見よう見まねで作ったので、そんなこともあるでしょう。でも失敗しているうちに何となくコツが分かったので、今度作る時(ってまた停電するってことかしら)は、もっと可愛く作れそうです~♪
a0235705_11105917.jpg

                  無心にろうそくと向き合っていたら、結構癒されましたよ。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-11-08 11:37 | 生活まわり