みずたまの伝言

カテゴリ:Blue Willow( 2 )

久々のブルーウイローS&P

久しぶりにブルーウイローを見つけました。ソルト&ペッパー。底には刻印がなかったので、どこの物とも分かりませんが、栓がコルクなのでちょっと古そうです。
a0235705_8565477.jpg

直径4-5センチの小さくて可愛いサイズ。取っ手にも模様が入っています。取っ手があると使いやすそうですね。こういうS&Pは、ブルーウイローのお皿と合わせなくても、単独で違うシリーズのセッティングに添えても、すんなり合ってしまいそう。ブルーウイロー自体が何のお料理にも合うけれど、こういう小物も他のものに合わせやすいのかもしれませんね。ブルーの器は柔軟ですね。
a0235705_857790.jpg

こんなプレイスマットもあるんですよ。ウイローパターンは、ケーキサーバーや、はてはエプロンまで、様々なアイテムに使われています。でも食卓を全部ウイローで揃えたらやりすぎですよね、きっと。
a0235705_8572052.jpg

-------------------------------------------

最近ハマっているレトロお菓子はギンビスのアスパラガスビスケット。昔からありますよね。この塩味とゴマの香りが後をひきます!
a0235705_8573614.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-09-20 09:15 | Blue Willow

そういえば、Blue Willow

ななみちゃんのブログでブルーウイロウが出ていたのでそういえば、「ミントな生活」ではなくこちらのブログではブルーウイロウ、ご紹介してなかったな、と思い立ち、便乗です。最近ちょっと面白いお皿も手に入ったこともあるし。。
とはいえ、アバウトな性格ゆえ、ひとつひとつは面倒くさいので一気公開ということでお許しを。
a0235705_1436591.jpg

これは一部でまだあります。普段はディッシュ・ウォッシャーにも対応している現行品をがんがん使っています。ウイロウはもう20年近く集めていて、ここ数年はちょっと下火でした。今まではウイロウで気に入ったものなら何でも買っていましたが、同じブランドだけ集めるとか、Japan物に限定するとか、いろいろ集め方はあると思うのでそっちにシフトしょうかな、とふわふわと考えております。とりあえず最近は面白いものが見つかった時だけ買うようにしています。
これは英国のものですが、今まで一度も見たことのないタイプでした。この縁のパターンがモダンで気に入っています。
a0235705_14485931.jpg

サラダプレートサイズで、使いやすいので、かなり出番が多い。刻印にはディッシュ・ウォッシャーOKと書いてありますが、貫入も入っているのでちょっと危ない気もしますが、それでも出番が多すぎるので気がつくとディッシュ・ウォッシャーに入っていたりします。
a0235705_1452509.jpg

ブルー・ウイロウの魅力は何と言っても、どんなお料理にも合ってしまうところ。和洋中にカレーなど、日本の家庭で作るお料理だったら何でも盛ってOKどころか、お料理を美味しく見せてしまいます。まさにブルー&ホワイトマジック。英国、米国、日本、そして様々な国でこのパターンのお皿を延々と作っている理由が分かるような気がします。それぞれの国でそれぞれのお国料理を美味しく見せてきたのでしょうね。
今回一括公開したアイテムも、少しずつお料理と一緒にご紹介していけたらと思います♫


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-02-20 15:16 | Blue Willow