みずたまの伝言

カテゴリ:NYC( 24 )

ランダルス島 NY

暑い、、暑いです。コンピュータ部屋にはエアコンがないので、PC前に座ってブログを更新する気になれませんでした。今日は少し暑さも和らいだのでこうやってアップしていますが、明日からはまた熱波が来るそうで、もうぐったりです。といっても、日本も大変な暑さとのこと、お互い熱中症には注意しましょうね!

ヨーロッパの回廊のようなこの写真は、NYのランダルス島での風景。この島はマンハッタンから歩いても行ける一大プレイグラウンドとなっています。高架下のこの道をジョギングしたりサイクリングしている人もいましたよ。
a0235705_11224182.jpg

ランダルス島はマンハッタンとクイーンズとブロンクスに挟まれ、野球グラウンドだけでも40か所以上、他にもテニスコートやサッカー場、ゴルフコースなど様々なスポーツ施設があります。都会の真ん中にこんなものを作ってしまうアメリカ人にビックリです。(写真はHPからお借りしました)
a0235705_11225866.jpg

a0235705_11231331.jpg

嵐が来ている中訪れたので、何だか不穏な写真ですが、おかげで涼しくてお散歩もできました。この殆ど海のような川辺と広大なフィールドとの組み合わせはとても迫力がありましたよ。
a0235705_11233513.jpg

a0235705_11235288.jpg

*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*

グルーミングするパっちゃん。息は相変わらず荒いのですが、毛づくろいできるっていうことは結構余裕があるってことだと思うのでちょっと安心。私もこんなに体が柔らかかったらな。羨ましい~。
a0235705_1124647.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2016-08-18 11:58 | NYC

NJ側からの夜景とブルーベリー

NJ側からマンハッタンを望む夜景です。いつ観てもいいなあ、と思います。今回は空気が澄んでいて、遠くのビルまでとてもクリアに見えました。川面に映るライトが素敵。
a0235705_641863.jpg

先日作ったブルーベリータルト。今ブルーベリーが旬で安くて美味しい。こんな贅沢に盛ってもせいぜい200-300円くらい。日本では考えられないですね。
a0235705_643214.jpg

お客さまから頂いた抹茶シフォンケーキや果物と合わせて盛り付けたのは、ブルーウイローのお皿。
シュガー&クリームなども同じシリーズを出してみました。
やっぱりブルーウイローやブルーの器はどんなシチュエーションやメニューにも合い、それでいて食卓が華麗に引き締まる。おもてなしには百人力の助っ人ですね。
a0235705_645716.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2016-07-05 06:22 | NYC

ドラマ OutlanderのSトレイン

タイムズスクエアからグランドセントラル駅までの直通電車Sトレインに乗ったら、ありゃりゃ、素敵な車両になっていました。
a0235705_383892.jpg

ドラマOutlanderの広告車両だったみたいです。車内は18世紀のインテリアを模してゴージャスな雰囲気に。
a0235705_385476.jpg

a0235705_391088.jpg

a0235705_393353.jpg

a0235705_39475.jpg

乗客も驚いてキョロキョロしていました。
a0235705_310175.jpg

Outlanderは、18世紀にタイムスリップするお話ですが、シーズン2が4月9日から始まるそうです。私はシーズン1も観ていないのですが、これを機に観てみようかなという気になりました。視聴者を増やすうまいやり方ですね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2016-03-26 03:17 | NYC

ふつうのNYC

日本はゴールデンウイークですね。NYCにも旅行で来ている方がおられると思うので、何かの参考になればと、観光ではないNYCの日常のひとコマをお伝えしてみます。(ミッドタウン中心です。今回は写真が多いです)
今日(4月29日)は冬に逆戻りしたようにとても寒いです。冬でもないのに道路の排気口から蒸気が上がっているのがわかりますね。
a0235705_6324995.jpg

お昼のタイムズスクエア。温度は49℉というのが見えます。摂氏だと10℃にもなりません。なんだか寒くてとても暗いです。
a0235705_633230.jpg

これから雨が降る予報です。
a0235705_6332080.jpg

ブライアント・パークにはきれいなヒヤシンスやチューリップが咲いていますが、屋外のカフェに腰かける人は誰もいませんでした。ほんと、寒いよ~。
a0235705_6333516.jpg

近くの歯医者さんに行くため、歩いてグランド・セントラル駅まで来ました。グラセン駅の内部も暗ーい。まるで夕方のようです。
a0235705_6335019.jpg

そんな中、女性誌「Good Housekeeping」のイベントが行われていました。入口のお姉さん、弾けてますね。ここだけ明るかった。バンバンいろんなものを配っていて、私も袋に一杯もらいました(中身は最後のほうの写真に)。駅周辺では企業がサンプルを配っていることがよくあって、モノによってはラッキーなものがゲットできたりします。
a0235705_634238.jpg

駅の中にあるオリーブオイルのお店O&Co.。最近は日本にも進出しているらしいですね。
a0235705_6341892.jpg

オイルのテイスティングなどもできます。
a0235705_6343383.jpg

お友達のプレゼントにブラックトリュフのオイルをお買い上げ。ついでに自分の分も( *´艸`)。ビンが可愛いんです。家に帰ってから写真を撮ったので、中身は最後のほうに載せてあります。
a0235705_6441983.jpg

歯医者さんが終わって、ランチを買いに41丁目の日系ベーカリーZaiyaへ。このストリートは日系グロッサリーなどの日本のお店が並んでいます。
a0235705_6351260.jpg

メンチカツサンドとコーヒー。ここのベーカリーは周辺のベーカリーよりお安いです。以前はランチは3ドル代で賄うと決めていたのですが、最近は物価高で頑張っても3ドルは厳しい。Zaiyaがあって助かっています。私感ですが、NYCのサンドイッチの平均的な値段は多分5ドル?いや、6-7ドル台だと思います。
a0235705_6352556.jpg

さて、帰宅途中にバスターミナルの横にあるMujiに寄りました。Mujiはこちらでは高いです。セールの時しか買いませんが、定価でも買っているものがひとつだけあります。
a0235705_6354352.jpg

左の棚の下のほうに見える化粧用コットンです。100枚入り2ドル75くらいなのですが、普通のドラッグストアのちょっと高めのコットンでもそのくらいはして、よれたり、毛羽立ったり全然良くないのでこちらを買っています。Mujiのコットンは最高!今日はいつも買うものが在庫切れで買えませんでした。
a0235705_63622.jpg

●~●~●

家に帰って、先ほどのO&Coのブラック・トリュフオイルを出してみました。ビンがとても可愛いです。飾っておくだけでもいいですね。トリュフオイルって初めてです。何に使おうか、楽しみです!
a0235705_6362652.jpg

こちらは「Good Housekeeping」でもらったもの。
a0235705_6391051.jpg

GHの雑誌や各種サンプル、クーポン券。おお、Mary Kayの口紅までありました!ラッキー!かなりささやかな日常ですが、こういうことがあるとNYCって楽しいな、と思います。
a0235705_6364194.jpg

こうやって日々、超小粒な暮らしを続けているわけです。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2014-04-30 07:51 | NYC | Comments(8)

お土産にもなるNYの紅茶、紅茶! その1

日本でも東海岸でも大雪に見舞われていますが、NJではこんな状態。

a0235705_2405194.jpg

しかし、マンハッタンまでいくと、雪もそんなに残っておらず。だけど寒そうですね。

a0235705_241211.jpg

そんな中、SOHOにある紅茶専門店Harney & Sonsへ。さすがにSOHO、オサレです。(写真はHPからお借りしました)
a0235705_2411877.jpg

ここの紅茶好きです。バカ高くないし飲みやすいです(これポイントですよね!)。店内もいかにも専門店らしい雰囲気。奥には喫茶コーナーもあります。アメリカ発で実力のある紅茶屋さんって少ないと思うので、ここは貴重です。中国からのお客さんも目立って、お茶の国の人たちも認めてるのかと思うと誇らしいような驚いたような気がしました。
a0235705_2412913.jpg

左の黒い缶がルーズティ4オンス、隣りの2缶がティーバッグ入り、手前の円形の缶、タガロングはティーバッグ5個入り。黒い袋がルーズティのサンプルです(封を切ってしまいました・汗)。このサンプルは2ドルでかなり入っているし、袋もカッコいいのでちょっとしたお礼などにも使える感じ。タガロングも缶がきれいなので、ギフトにいいですね。
a0235705_2414360.jpg

ティーバッグはメッシュ布使用。軽いしパケも可愛いのでお土産には最適です。SOHOという名のブレンドもあるので、それなどNY土産としても使えますね!
a0235705_4103376.jpg

最近はコーヒーより紅茶を飲むことが多くなっています。いろんなものを飲んでいますが行き着くところ、私はやっぱりブラックティベースをお茶の葉で入れるのが好き。中でもこの写真の黒缶のParisというブレンドがお気に入りです。

Harney & Sons SOHO
433 Broome St. NY, NY10013
(212) 933-4853
月-土: 10:00 - 19:00 日: 11:00 - 19:00
お店のHP:https://www.facebook.com/harneysoho

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2014-02-18 03:15 | NYC

クリスマス直前・今年最後のNYC

これがNYCに来る今年最後の日となりました。既にお休みを取って観光で来ているファミリーも沢山いるようで、街はどこも大混雑していますが、街中にホリデーの昂揚感と幸せな雰囲気が溢れています。
ここは、ペットのお店。ワンちゃんの洋服もホリデー仕様ですね。(ハチハハ、見て~!)
a0235705_14222328.jpg

家族と待ち合わせして、ランチを。Roninというレストランです。バックグラウンドにジャズが静かに流れていて、なかなか大人な雰囲気です。
a0235705_14224381.jpg

ラーメン、穴子飯、海鮮丼。ラーメンを食べた息子曰く、チャーシューが美味しかったとのこと。穴子大好きなんですが、穴子飯はちょっと味が濃かったかな。海鮮丼はとても美味しかったです。
a0235705_14231153.jpg

お腹が一杯になった後は、アッパーウエストに用事があるので、地下鉄駅まで歩きます。これはデパートLord & Taylorのショーウインドウ。物語風になっていて、凝っていました。
a0235705_14233472.jpg

a0235705_14235113.jpg

a0235705_14241034.jpg

何しろ雨が強くなったり弱くなったりで、一日中降っていました。写真を撮るのも大変!
a0235705_14242814.jpg

ブライアントパークの裏には日本にもお店があるベーカリー、メゾン・カイザーが。アッパーイーストにもお店があるようですが、41丁目にも新店舗が誕生。まだ一度も試していません。ウインドウの中のペストリーがとても美味しそうでした。いつもなら入って何個か買ってみたと思うのですが、何しろ連れもいるし、雨が降っていて、そんな気が起きずスルー。
a0235705_14245840.jpg

その並びには美味しいと評判のケーキ屋さんLadyM。こちらもメチャ混みで、入る気が起きず。お店は逃げないから、またの機会に来ましょう。そのもう少し先にはベルギーのベーカリーのル・パン・コーティデイアンもあるし、この通りはベーカリー激戦区ですね。
a0235705_14251556.jpg

生のモミの木を街頭で売っています。ほのかにモミの香りがして、ああ、クリスマスなんだなあ、と感慨深くなりました。この感じって、日本のお正月に街頭でお正月飾りを売っている光景に似ていて、何だか懐かしいのです。
a0235705_14253968.jpg

アッパーウエストに来たのは、老舗デリのZabar's(ゼイバーズ)でのお買い物が目的。しかし店内ものすごい人で、なかなか前に進めないくらい。もうクリスマス直前ですものね。ですので、ゆっくり写真も撮れるような状況ではなかったです。ああ、そういえば、映画「You've got Mail」で、詳細はうろ覚えですが、クリスマスショッピングするメグ・ライアンがクレジットカードを使えず、トム・ハンクスに助けてもらったのもここだったと思います。
a0235705_14255861.jpg

実は、夫と子供が日本へ一時帰国するので、お土産を買うのが目的でした。ゼイバーズ一押しのスモークサーモンや、紅茶、お菓子などをゲット。日本の方たちが喜んでくださるといいのですが。
そして私は念願のゼイバーズ製シュトーレンも入手できました。うふふ、楽しみだわ。というわけで、腰が良くなってきたと思ったら、今度は家族の出発でひっちゃかめっちゃかです。コメント下さった皆様のブログにもお邪魔できず、すみません~・汗。家族を送り出してこの嵐が去ったら、ゆっくりお邪魔させて頂きますね!

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-12-24 15:44 | NYC | Comments(4)

可愛いNYC

らめさんとお嬢さんと行ったNYC。あまり写真を撮らなかったので、詳細はらめさんのブログでご覧くださいね!
行きたいところは山ほどあったけれど、どのように回るか作戦会議を行った結果、緑のライン(4・5・6番)を南から北上することに決めました。
最初に向かったのがローワー・イーストサイドのBabyCakes。ここはビーガンのような厳格なベジタリアンでも、アレルギーがあっても食べられる体に優しいカップケーキを作っています。タマゴも乳製品も動物性のオイルも一切なしで作られるケーキは素朴だけれど、とても可愛らしい。
a0235705_2544766.jpg

お店の中もピンクで統一された可愛いインテリアでした。お兄さんも、いかにも、な感じですよね❤
a0235705_0534513.jpg

可愛いお店の外観。気が付いたら人物入りの記念写真ばっかり撮っていて載せられる写真がなかったので、サイトからお借りしました。
a0235705_2242794.jpg

実はらめさん、このガイドブックを日本から持参されていました。表紙にこのお店の写真が!是非、このお店へ行きたい!という熱ーいリクエストだったんです。
a0235705_057384.jpg

ページを開けると女子が好きそうなレストランや雑貨店がてんこ盛り。こちらに居るっていうのに全然知らないお店ばかりです~!日本の情報収集力の凄さを思い知らされました。この本を頂いたので、これから本の中の気になるお店に行ってみたいです。
a0235705_0572597.jpg

そのあと、緑のラインを北上し、大好きな古書店 Strand Bookstoreへ。ここのトートバッグやTシャツなどオリジナルお土産グッズも安くて評判いいのです。ただ、今回行ってみて以前よりかなりお値段が上がってしまっていて、ちょっとがっかり。ここではらめさん、分厚いNYの夜景の写真集をご購入。さすがに最後の荷物、大丈夫か!と思いましたです(笑) でも持って帰れてよかったね!
a0235705_0541710.jpg

そして23丁目まで行き、念願のスリフト地帯に潜入~(Ф∀Ф)。土地が狭いせいか全体的に売り場面積はNJのスリフトより小さかったけれど、写真左上のHousing Worksなどは店内もとてもきれいで、知らないで入ったら、こぎれいなセレクトショップと思うでしょうね。そうかと思えば、ファンキーな店構えのところもあり、ひとつひとつが個性的。右下のCity Operaはこの中でショーウインドウが一番カッコ良くて入りたかったのですが、プレビューショーの準備でお休みでした。残念無念。
a0235705_0554417.jpg

さて、スリフト群を後にして、今度は42丁目グランドセントラル駅へ。同駅は今年で開業100周年を迎えました。
a0235705_2444669.jpg

地下のJunior's売り場で有名なチーズケーキをチラ見した後、オイスターバーで昼食。写真撮るの忘れました(◎_◎;)
a0235705_055637.jpg

昼食後は歩いて42丁目を5番街まで行き、NY市立図書館を見学。ここはそんじょそこらの図書館ではありません。なにしろ、建物が素敵すぎ。まるで美術館みたいなんです。こんな感じ。こんなところでお勉強してみたいものですね。
a0235705_0562323.jpg

そして、最後はちょっと離れていたのでタクシーでNY老舗デリの王道、Zabar'sへ。ここでも写真は取り忘れたのですが、詳しくはらめさんのブログのほうで。
a0235705_059375.jpg

やっぱり、NYCもお客さんが来ないとなかなか行けないところが沢山あり、今回らめさんたちと回れて新たな発見などもあり、とても楽しかったです!

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-09-26 03:03 | NYC | Comments(10)

永久保存版 NYCアンティーキング散策コース

このブログにもよくコメントを頂いているアンティークの達人、NYMOMさんに、行くとしたらNYCのアンティーク店はどこがお勧めか伺ったところ、お勧めベスト10とともに、アンティーキング散策モデルコースを教えて頂きました。ガイドブックでは知ることができない生の情報が満載です!

アンティークショップばかりでなく、美味しいカフェやレストラン情報も盛り込まれたコースで、アンティークに詳しい方も、そうでない方もとても楽しめるガイドになっています。もとは、コメ欄に書いていただいたのですが、あまりに貴重な情報でしたので、ここに、NYMOMさんのお許しを得て、皆様とこの素敵な情報を共有できたらと思い、アップしました。NYMOMさん、本当にありがとうございました。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ここには全体の地図を載せておきますがこちらのリンクの地図を用意していますので、お店情報など詳細はそちらでご覧ください。(赤がお店、$はスリフト、青はお勧めトップ10で散策コースに入っていなかったお店。左のリスト上のお店をクリックしても、地図上のアイコンをクリックしてもお店の詳細が見られますよ)。

a0235705_15435977.jpg

マンハッタン・アンティーキング(ジャンク・ハンティング?)
モデルコース #1


朝一番、 
The Antiques Garage Flea Market 112 W 25th Stと、West 25th St. Market(屋外) へ。

Showplace Antique + Design Center 40 W 25th St  でトイレを済ませ(大事!)、
2 F;Freeform、 MoodIndigo、 
1F:The Missing Links
3F:MCMの家具やホワイト・ベースなどチェック。

この周りには他のビンテージショップも有るので更に見回るも良し。
ここからは「1-A;アフォーダブル・コース=私とママ友」、
または、「1-B;フェアプライス・コース=主人や来客」のどちらかのコースへ進む。

【1-A コース】
25 St.を東へブロードウェイまで進み、角の安価で50’sの雰囲気溢れるHill Country Chicken (外の水色折りたたみ椅子はラッセル・ライト作だと思う)1123 Broadway でフライド・チキン&パイか、天気がよければマディソン・スクウェアー・パークの「シェイクシャック」で、フラット・アイアン・ビルディングを眺めながら昼食。

その後、マディソンと25th St. の角の ローゼンタール  41 Madison Avenue  のウィンドウ・ディスプレーと、25 St. を挟んだ向かい(北側)の NYマーチャンダイズ・マートのウィンドウ・チェック。ここは世界のテーブルウェアー系会社大集合の歴史的なビル。最近はついにテーブルウェアーに限ってだけどエルメスも入居したと話題に。ショウルームはどこも業者向けで一般は入れないけれど、通りからウィンドウ・ディスプレーを見るだけでもトレンドが見え、皿好きは必見?。

その後、マディソンAveを23rd St. まで南下して、東に折れ、レキントンSt,3rd Ave、2nd Ave. 間の、通称スリフト通り(?)を探索。マンハッタン内のスリフトはどこも小規模で15分もあれば用が足りる。
Housing Works 15 E 23St (お勧め) 
Goodwill 220 E 23St. 
Salvation Army 208 E 23St.
City Opera Thrift 222E 23St.(お勧め)

その後、3rd Aveを少しだけ南下し、23rd Stと22nd Stの間の西側にある The Vintage Thrift 286 3rd Ave へ。ここ大好き! ウィンドウ・オークションには大抵ステキな物がある。でも、ここは土曜日(ユダヤ教安息日)は休みなので気をつけてね。

私やママ友はこの辺でもうへとへとになっちゃうから、23rd Stを東に戻り、地下鉄の駅近くのMy Way Cup Coffee 102 E 23rd St (bet Park & Lex ) で一息入れてから家路につく。でも余力がある方なら、スリフト後はブロードウェイまで出て、Fish Eddy 889 Broadway に寄って、ユニオン・スクウェアーから地下鉄で帰るのもありね。

【1-B コース】
フラット・アイアンの西側の Eataly 200 5th Ave  へ行き、コーヒーで一息つくか、ワインとチーズのみ軽く食べてから、店内探索と買い物。

その後ABC Carpet And Home  888 Broadway を上階から探索してから、一階の ABC Kitchen   で食事。ここは泣く子も黙るフレンチの名シェフ、ジャン・ジョルジュの数あるチェーン店の中で一番カジュアル。ピザやハンバーガーなどもあるし、本格的なアントレやデザートも楽しめる。その後は奥様方が望めば、向かいの Fish Eddyに寄る。

更に余力がある方なら、ユニオン・スクウェアーからちょっと南の、私が大好きな古本屋 
The Strand 828 Broadway を案内。夜遅くまで開いててじっくり見られるし、ここでNY土産を買う方も多い。また、コーヒーはさして美味しくないけど、向かいのThe Bean 824 Broadway で一休みしてから帰路につけるのが嬉しい。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
マンハッタン・ギャラリー&アンティーキング 
モデルコース#2


午前:10Ave&11Ave間の24~26St 辺のアート・ギャラリーでその時々の目当ての展覧会を探索。
ハイラインを散歩しがてら18 Stまで南下。(注意1)
午後:18 Stを東に歩き Authentiques 255 W 18th St (バーニーズアウトレットの前)を探索し、斜め向かいのベネズエラ・レストラン El Cocotero 28 W 18th St で昼食。

更に東の7 Aveまで出たら17 St を少し東へ行き、スリフトHousing Works 143 W 17th St と、
Angel Street Thrift Shop 118 W 17th St (ここ大好き!)をチェック。ここは時々バーニーズのサンプルが大量出土する(さして安くは無いけど)。

その後、7 Aveを数ブロック南下し、Perry Stで西に曲がり、Hudson Stに出る。
Perry St. & Charles St 間の道両側のThe End of History 548 Hudson Street と、Leo Design Inc 543 Hudson Street を楽しむ。(注意2)

Hudson St を1.5ブロック南下し、10 th Stを1ブロック西へ行き、Adelaide  702 Greenwich St を見る(Mid Century Modern)。1ブロック南のクリストファーStまで行き、西へ3ブロックで地下鉄駅。(注意3)そこから西へ数件目のBien Cuit  35 Christpher St でコーヒーとアーモンドクロワッサンを食べ一息ついて、帰路へ。

注意1:ハイラインを15 Stまで南下するチェルシー・マーケット75 9th Ave。更に南下した終着地点が ミート・パッキング・ディストリクト。

注意2:この辺りのお気に入りのレストラン。どちらも超お勧め。
The Spotted Pig 314 W11 St と、手ぶきガラスの窓が美しい Frankies Spuntino 570 Hudson St。

注意3: 駅とビエン・カットの間に世界的なゲイ・ライト運動発祥の地、何とかINN(バー)がある。
虹色の旗があり写真を撮ってる人も多いのですぐ解ると思う。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
マンハッタン・ジャンク・ハンティング&MOMA
モデルコース #3


朝一番Hell's Kitchen Flea Market W 39th Street and 9th Ave。
9 Ave を42 St迄北上し、New & Thrift Shop 602 9th Ave(Web無し)へ。一見ダサいけど、ここも30年以上1オーナーで頑張ってて、時々ステキな皿あり。男性用リングはファンキーで見とれる。日曜日は休みだったような気がする。ポート・オーソリティー裏手横。

4ブロック北上しエミーズ 672 Ninth Avenue で朝食も良し、または、Little Pie Company 424 W 43rd St でパイを買い込み、更にSullivan Street Bakery(大好き!)533 W 47th St へ行き、パンニー二かピザでブランチ。また9 Aveに戻りHousing Works 730 9th Ave を覗く。

午後は MOMA(ニューヨーク近代美術館) 11 W 53rd St で過ごし、お土産調達も。
夕食はミッド・タウンの ジョーズ上海 24 W 56 Street で、カニチュー&ブタチュウー! この支店は他店に比べ同じ値段でチュウーが2個(?)少ない!でも他店へ地下鉄やタクシーで行くことを思えば、その分でもう数皿食べられる。味は本店と同じだし、時間と体力の節約も出来、また静かで落ち着いて食事ができる。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

NYMOMさんが定期的にチェックする大好きな店、Top・10(地図ではモデルコースにあれば赤、なければ、青のアイコン)

① WYETH     
315 Spring St  ミッドセンチュリー系 家具・照明・オブジェ・北欧

 Lost City Arts Inc  
18 Cooper Square   ミッドセンチェリー系・家具・照明・オブジェ・アート

③ End of History  
548 Hudson St   20世紀・欧州ガラスのオブジェ

④ Leo Design
543 Hudson St  20世紀・欧米オブジェとアート

⑤ Freeforms  
The Showplace 40 West 25th St.Room #215 ミッドセンチェリー系の欧米・焼き物&ガラス

⑥ Mood Indigo      
The Showplace 40 West 25th St.Room #222と、その裏手のショウルーム、及び3Fのガラスケースと、1Fから2Fへ上がる階段踊り場のガラスケース内の一部。  
20世紀・米国テーブルウェアー、北欧系テーブルウェアー

⑦ Authentiques        
255 W 18th St  デプレッション・エラの米国ジャンク・グラス、Xmasオーナメント、照明

⑧ 1stdibs  New York Design Center内
200 Lexington Ave 10F   ミッドセンチェリー系家具・照明

⑨ ABC Carpet and Home888 Broadway   
上階にアンティーク家具やオブジェ有り。特にインダストリー系ヴィンテージ専用小部屋は見逃せない。
また現行品コンテンポラリー家具売り場も充実している。

Bonies Slotnick Cookbooks
163 W 10th St  ヴィンテージ・クッ・クブック専門店=実は私は料理本フェチ!

①~⑨まで、どれも高額な店ばかりですが、長年、日本人(業者も含め)を始め、世界中に大勢のファンがいる人気も信用度も高い、NYCならではの店。30年以上のキャリアを持つ店主も多く、私は彼らの大ファン!

以上。

NYMOMさん、本当にありがとうございました。大変な労作、感謝の気持ちでいっぱいです。この情報をもとに友人とMYCを歩いてみたいと思います❤また、一人でも多くの方の参考になれたらうれしいですね!水玉



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-08-24 16:22 | NYC | Comments(15)

最近NYCで目立つ、ブルーのレンタル自転車

最近、鮮やかなブルーの自転車をNYCで目撃することが多くなりました。これは、Citi Bankがスポンサーとなって今年の5月から本格始動したCitiBike。レンタルの自転車です。
a0235705_13113420.jpg

上の写真は42丁目の置き場。こちらはキャナルストリートの置き場です。家族連れで市内サイクリングを楽しむこともできますね。
a0235705_1313821.jpg

24時間パス(9.90ドル)と7日間パス(25ドル)があり、クレジットカードで支払い。その期間内なら、一回30分を上限にして、何回でも乗ることができるというものです。
a0235705_13115589.jpg

置き場もこれだけあれば、かなり便利。ただ、NYCは交通量があるので、自転車を乗りやすいのか、また自転車を置いてお店などに入る場合に駐輪はどうするのか、など、ちょっと疑問はあるのですが、この鮮やかなブルーの自転車はカッコいいなと思います。これから利用客が増えて、市内に普及するのか、どうなるのか見守っていきたいものです。
a0235705_13122090.jpg

42丁目のポートオーソリティ(巨大バスターミナル)のすぐ横にあるNYタイムズ社ビル1階にあるバーガー屋さん。水色とオレンジの椅子がとても可愛くて、いつも通るたびに立ち止ってしまいます。
a0235705_13132616.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-08-04 13:36 | NYC | Comments(8)

ボリューム満点、楽しいポットパイのお店

NYCのファッションディストリクト(タイムズスクエア近くのエリアです)で可愛いポットパイのお店を見つけました。Piefaceという店名の通り、パイに顔が描かれていて、思わず微笑んでしまうような演出が面白い。
a0235705_1244184.jpg

ひとつ買ってみました。ミンスビーフ。どうですか、このがっつり入った中身は。かなりボリューミーで、これひとつで食事になると思います。トマト味の挽肉にクミンシードの香りがほんのりして、美味しかった。そのほかにチキン・マッシュルーム、チャンキー・ビーフなどなど。タイ風チキンカレー、タンドリベジタブルなど、エスニック系にも力を入れているようです。ただし、ポットパイにしてはちょっとお値段高め。タックスも入れると確か6ドル以上だったような。だけどそれだけの価値はあると思いました。
a0235705_12444332.jpg

ブログ初登場だと思いますが、ビーデッドエッジの白いお皿に、オレンジのグラスとオレンジのコースターを合わせてみました。キャンドルウィックのミルクグラス版のようなこのお皿は1930-50年代にWestmoreland Glass Co.が製造していました。真ん中にフルーツなどの絵が入っているものが多いのですが、これはプレーンな白です。フルーツ柄も持っているので、いつかご紹介したいですね。
a0235705_1245368.jpg

今までこの前を通っていたと思うのですが、気が付きませんでした。最近できたのかもしれません。創始者はアメリカの銀行家ですが、オーストラリアで店舗を増やし、アメリカへ再上陸したようです。現在NYCに4店舗あるだけのようです。
a0235705_12451515.jpg

レギュラーパイが8種類、そのほかにミニパイやサンドイッチ、甘いパイなども置いてあります。
a0235705_1245316.jpg

一人でささっと食べたいときや旅行者の方には、とても助かるお店だと思います。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-06-20 13:20 | NYC | Comments(10)