「ほっ」と。キャンペーン

みずたまの伝言

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

フランスARCOPALのC&S✿最近のMUJI

ミルクグラスでは有名なフランスのブランドarcopal(アルコパル)のカップ&ソーサー(デミタス)です。このクッキーは例の紅茶ビスケット、、と言いたいところですが、丁度売り切れで、これはレモンビスケット。これも美味しいけれど、でもやっぱり紅茶のほうがアールグレイの香りがぷーんとして、美味しい気がします。
a0235705_9371126.jpg

朝食にも合うような、きれいな白地にちょっとマリメッコみたいな、ミッドセンチュリーともいえる柄ですね。こちらはレギュラーサイズのC&S。もっと青系があったら良かったのですが。。
a0235705_9375547.jpg

この4客は、デミタス。レギュラーサイズと比べてみました。大きさが可愛いですね。アルコパルはなかなか遭遇しないので、見つけた時は、量が多くても買うようにしています。フランスarc international が最初に出したディナーウェアがarcopalですが、もう製造中止されています。arcopalと刻印が入っていたら買いです。でもちょっと買いすぎてしまったかな。。 また、調べていたら、時々スリフトで目にするミルクグラスのarcorocもarcのレストランウェアだというのが分かりました。そちらは現在製造されているのかしら。どうなんだろう。。
a0235705_9382115.jpg

* * * * * * * * * * * *
先日、40丁目にあるMUJIに行ったら、化粧品コーナーが充実していました!今までは、カット綿(これも優秀)や美容道具はありましたが、肝心の化粧品が入っていませんでしたが、やっと基礎化粧品何種類かゲットできるようになりました!!
私、MUJIの基礎化粧品が好きで、日本に帰る度に買って持ち帰っていたのですが、これからは特に今使っているオーガニック化粧水やクリームが手に入るので安心!嬉しいです~!やた~~✿
a0235705_9384157.jpg

今回はお香を買いました。「桜」と「桃」です。桜はちょっと儚げな優しい香り。桃は濃厚で甘い香り。両方ともいい香りでしたが、私は桃のほうが好きかな。
a0235705_939061.jpg

これから便利だわ~~(^^)v



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-30 10:09 | European | Comments(18)

カフェ・ベネ★ライラックが満開だよ

2月にタイムズスクエアに開店したばかりの「カフェ・ベネ (Caffe Bene)」。何だかこんなところでお茶したら、居心地良くて根が生えてしまいそう。
a0235705_11143953.jpg

結構カジュアルなんですが、その分、気を使わないでずっと居られそうな雰囲気です。
a0235705_11163415.jpg

ワッフルの盛り付けも可愛い。今度、食べてみよう。ここは、砕いた五穀を使ったスムージーやラテなど、ヘルシーメニューにも気を使っているようです。
a0235705_1117424.jpg

ヨーロッパにありそうなお店ですが、実はアジア発のコーヒーショップです。この照明素敵です。自宅に欲しいわ!
a0235705_11174885.jpg

ワイファイもフリーなので、みんなコンピュータ持参でやってきます。学生さん風の人も多いです。まるで自宅にいるみたいですね。
a0235705_11191097.jpg

パンやマフィンも販売しているし、持ち帰り用のサンドウィッチもあり、便利。ランチタイムはかなり混んでいます。今度時間がある時にちゃんとお茶したいと思います。
a0235705_11193956.jpg

* * * * * * * * * * *
この前このブログにも載せたライラック、その時はまだ蕾の小ぶりな状態でしたが、今まさに満開です。小さな蕾が、ぶわ―っと3倍くらいに膨れて凄いボリュームです✿
a0235705_11213184.jpg

グラスに飾ってみました。使ったグラスはアンカーホッキングのフォレストグリーンのBoopie。50’sの頃のものです。ツブフェチとしては、足部分がもう~ツボです。部屋中に良い香りが漂っています。
a0235705_1122466.jpg

しかし、ライラックは頭が重くて、飾りづらかったです。それに木に咲くお花は切ってしまうとすぐダメになってしまうようです。それでも、数本切って、飾る贅沢もたまにはいいものです。これからお庭に沢山お花が咲きだすので、少しの間、ちょっとした贅沢ができて嬉しいです。(←自分でもささやかな奴だな~と思ってしまった!)
今はクレマチスが咲き始めました。大きなお花で華麗です。今度、また載せてみたいと思います!


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-28 12:47 | Comments(8)

マザーグースの食器セットとブルーベリーパンケーキ

久しぶりにブルーベリー・パンケーキを焼いてみました。
a0235705_864994.jpg

このBisquickのパンケーキの素はこちらでは一般的すぎるほど一般的なブランドで、各家庭に一つくらい箱があるのではないでしょうか。手間なし、失敗なしが売りですが、このプラスチックのものはさらに簡単便利なシリーズ。容器に直接、分量のお水を入れてシャカシャカ振れば出来上がり。そのままフライパンにたら~っと流せばいいだけなのです。
a0235705_871932.jpg

今回はブルーベリーを入れるので、振ってから一度ボウルに出しています。あ、それにお水ではなく牛乳にしました。 ちょっと焦げ目が強かったですね(^^ゞ 忙しい朝には便利です~✿
a0235705_881092.jpg

使った食器はアイルランドのArklowというメーカーのものです。マザーグースの場面を描いた、子供用のセット。子供用といっても絵が割と落ち着いた感じですね、、というか、ちょっと暗め。アイルランドの風土がこういう感じなんじゃないかと勝手に思っています。
a0235705_894052.jpg

このブルーの服を着ているのがマフェットさん。木陰でチーズケーキを食べていたら、クモが来て、追い出された、というような歌の主人公。もうひとりのエプロンの子は分かりませんでした。ちゃんとハンプティダンプティもいますね!じっと見ていると、地味~になかなか可愛いです。 どのくらい前のものなんでしょうね。
a0235705_810127.jpg

他にもこのマザーグースシリーズで可愛い食器が出ているようです。このArklowというメーカー、今まで知りませんでしたが、ブルーウイローなんかも作っていたようです。

ところで、ブルーベリー・パンケーキですが、しこたまブルーベリーを入れたのはいいんですが、ブルーベリーが酸っぱくて、食べるの苦労しました(涙) 何事もほどほどにしないといけませんね。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-26 08:53 | European | Comments(10)

お散歩の小道

昨日は随分激しく雨が降りました。今日も降ったり止んだり、肌寒い気候が続いています。そのせいか、ちょっと風邪っぽくて、今日は眠くて眠くて辛かった~(;_; 今晩は、このブログを更新したらすぐ休もうと思います。今日は短めです。

桜もすっかり散って、道が桜のじゅうたんみたい。お散歩が楽しい季節になってきましたね。
a0235705_8414030.jpg

さて、これはなんでしょう?
a0235705_842628.jpg

実は道に設置された排水溝です。お魚の絵が可愛いです。毎日、この道を通って、通勤しているわけですが、今までこんなものがあるのに気づきませんでした。良く見ると、魚の絵といい、文字の入り方といい、味がありますね。特にこの赤サビの色が堪りません。注意してこの道を歩くと、こういう排水溝が何か所もあるのが分かります。何で今まで気が付かなかったんだろう。
a0235705_8423698.jpg

マンホールの写真をずっと撮っている人が時々いますが、気持ちが分かるような気がします。マンホールもこういう排水溝も、昔からずっとずっとそこにある究極のビンテージなんですね。気が付かなければ気が付かないけれど、一度気が付いたら、ハマっちゃうのかもしれません。特にマンホールは場所によって蓋に入っている文字やマークが違うので、楽しいですよね。
a0235705_843377.jpg

こういう身近にあるビンテージ、気が付いていないだけで、きっと沢山あるのかもしれませんね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-24 09:14 | 生活まわり | Comments(10)

昭和なカップとぼかし大好きBLENDO

一見、メルマックにも見えるようなきれいな水色のコーヒーカップを見つけました。ソーサーのブルーのお花が懐かしい感じです。
a0235705_1125038.jpg

これは日本製KOKURA Ware。KOKURAというのはノリタケ(日本陶器)から枝分かれした東洋陶器(今のTOTO)が出していたブランドです。ですので、ノリタケの血筋を引いていることになります。TOTOというと、今や衛生陶器しか頭に浮かんできませんが、昔は衛生陶器と並行して、このような食器も沢山作っていて、時には日本陶器のワンシーズン前のパターンを流用して食器を製造したりしていたようです。このカップはどのくらい前のものか分かりませんが、少なくとも「マルキ印」と呼ばれる大正時代のバックスタンプではないので、昭和に入ってから、多分50,60年代のもののような気がします。このノリタケを中心とした陶器製造の系譜は、壮大なドラマになりそうなくらい面白く、今度ちゃんと調べてみたいと思っています。
a0235705_1151964.jpg

可愛いブルーですね。使いやすそうな素直な形をしています。ヒビや欠けもなく、ツルピカ。食卓が楽しくなりそうです。
a0235705_1141142.jpg

こんな感じでコーヒータイムなぞ。イチゴを盛っているのはWest Virginia Glass Co.,のBLENDOというシリーズで、このグラデーション、ぼかしが特徴です。割とスリフトではよく目にしますが、いかにも50’sの匂いがします。ツブツブやシマシマと同じく、ぼかしパターンも私の好きなものの一つです。
a0235705_1154625.jpg

だけどこのぼかし、かなりデリケートみたいで、ディッシュウォッシャーに入れたり、乱暴に洗ったりしたら、すぐ曇ったり、はげたりするようです。現に、良く遭遇するにもかかわらず、状態のよいものはかなり珍しいです。このボウルも、外側が白っぽくムラムラになっています。でも、この色が好きなのと、何か盛るとあまり気にならないようなのでお買い上げしました。 
こちらのイチゴは当たり外れが激しいのですが、こういう大きいものは結構甘いことが多い。これも甘くて、一気になくなりました!
a0235705_116862.jpg

ひゃ~!!降りて~!!と思わず叫びましたよ。最近ますます行動が大胆になってきたウシ柄さんでした~(>_<) ひょえ~!
a0235705_1113569.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-22 12:44 | ミッドセンチュリー | Comments(6)

簡単にできるタイのグリーンカレー

いい気候になってきました。お天気がいいと、体調も良好で、何だかエスニック料理が食べたくなりました。
そこで、今日はタイのグリーンカレーを作りたいと思います。私が作るのは、タイ人の友達から習ったものなので、フツーにタイの家庭で作っているレシピ(簡単)です。ですので、料理家のレシピとは少し違うかもしれません(といってもきっとタイの各家庭でも少しずつレシピは違うんだと思いますが。。)エスニック料理というと、なんだかコツがいりそうな気がしますが、難しく考えることはなーんもないです。特にうちのは野菜も殆ど缶詰で、刻む物も少ないし、材料さえ手に入ればすぐできる簡単料理です。タイカレーって、持ち寄りパーティの時なんかに凄くポイント高いです!簡単なのに手が込んでいるように見えるのですよ。とてもウケるので、覚えて損はないと思うよ。
a0235705_9441796.jpg

まずは材料の全容。アジア系野菜の缶詰(ヤングコーン、袋茸、タケノコ、くわいなどはとても合います。他にもピーマンやタイの茄子、アジア系の野菜など合いますよ)、グリーンカレーのペースト、フィッシュソース、ココナッツミルク2缶、コリアンダー、スナップピー、鶏肉、砂糖、サラダ油など。鶏肉は小さく切っておきましょう。
a0235705_9445432.jpg

料理の要になる3種。グリーンカレーのペーストはこういうプラスチックのバケツにはいったものが一番美味しいです。今回使ったMAE PLOY印はタイでは非常に一般的なブランドだそうで、日本でも売っていると思います。ココナッツミルクはどこのものでもいいのですが、時々お菓子用の甘いものがありますから無糖のものを選んでくださいね。フィッシュソースは、このイカの絵のブランドともうひとつ、よく使っているのがあるんですが今切らしています。
a0235705_9471289.jpg

では作り方。
①深めのワックなどフライパンに油大匙2を入れ、熱し、グリーンカレーペースト大匙1を入れ、5-6分くらい、かなりしつこく炒め、なじませる。(煙でケホケホむせてくればOK。但し強力な換気扇の下ではむせないので、まあ、5-6分くらいが目安かな) 
②ココナッツミルク2缶を開け、上部の白い塊りだけを最初に入れる。溶けてさらっとした薄い緑色になるまで炒める。
a0235705_948080.jpg

③残りのココナッツミルクを入れる。よく溶けてなじむまで煮る。 ④フィッシュソース大匙1、砂糖大匙2を入れ、よくかき混ぜる。
a0235705_9482010.jpg

⑤缶詰の野菜を投入。タケノコは大缶だったので半分くらい使用。少し混ぜてから、⑥肉と青い野菜を入れ、10分以上煮込んだら出来上がり。最後に盛りつける直前に刻んだコリアンダーをたっぷり入れる。
a0235705_948403.jpg

こんな感じ。もし、辛いようだったら、チキンストックを入れてみてください。そうすると味が薄くなるのでフィッシュソースと砂糖をまた入れて味を調節すれば、辛さはどうにでもなります。
a0235705_949105.jpg

タイには赤、緑、黄のカレーがありますが、赤と緑は肉、黄色は魚が合うようです。作り方は基本一緒です。
a0235705_9493718.jpg

このお鍋はUSA製ですが、ひと目見て、エスニックにはこの鍋だ!と思いました。アルミ物を集めるきっかけになった鍋でもあります。蓋の部分がエキゾチックで可愛いでしょう?
a0235705_10523923.jpg

日本のカレーと同じで、作って1日くらい置くと味がなじんでもっと美味しく食べられますよ~✿
今日はちょっと長くなってしまいました。




あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-20 10:55 | 食べ物 | Comments(6)

英国製ポットとレリーフが可愛いコーヒーカップ

形がパーフェクトだと思って買った英国製のティーポット。
a0235705_9243817.jpg

木のハンドルも、打ち出しの感じも、すごくツボです。中もピカピカ。嬉しかったです~♡
a0235705_9262913.jpg

トレイに乗っていたコーヒーカップとお花を入れたカップも英国製。どちらもウェッジウッドのクィーンズウエアと呼ばれる陶器です。
お庭に咲きだしたライラックを挿してみました。まだ花開いてない蕾が多い状態ですが、既にほのかにいい香りが。。
a0235705_9255334.jpg

カップアンドソーサーは、そのクィーンズウエアの中でもエンボスド シリーズと呼ばれるもの。1765年にシャーロット王妃に献上されて以来、クィーンズウエアと命名されたこの陶器は、イギリスの土特有の暖かいクリーム色が持ち味です。このエンボスドシリーズは1940-50年代に作られたものだそうです。レリーフ模様がとても可愛くて、つぶつぶフェチとしては、ひと目で気に入って、それ以来、ちまちまと集めています。
a0235705_927132.jpg

現在、集まったのはこれだけ。ウェッジウッドってウェッジウッドっていうだけで結構なお値段するので、なかなか集められません。これでレリーフがピンクのものがあって、それなんかもう凄く可愛いんですが、お値段は凄く可愛くないです~(T_T)
エッジの仕様が2タイプあって、フリルのついたシェルエッジと普通のすっきりしたスムーズドエッジがあります。この写真では、白地にブルーのレリーフのものがシェルエッジです。私はスムーズドのほうが好きかな。 さすがに歴史のある英国製です。気品がありますね✿
a0235705_10134315.jpg

* * * * * * * * * * *
❤嵐の大野君のドラマ「鍵のかかった部屋」が始まった。今日やっと動画サイトにアップされたので、今から見るわ~。なんたって伝統の月9枠だからね。楽しみ!相葉ちゃんの「三毛猫ホームズ」は昨晩見たんだけど、途中で居眠りしてしまった。相葉ちゃんごめんよ~。2chのドラマ視聴率スレでは、堺雅人の「リーガルハイ」が絶賛されてた。これも早く見たいものだ!


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-18 10:16 | European | Comments(6)

北欧の雪のかたまりとスミレ

スミレを挿したこの器。氷の塊りにも見えますが、これは何でしょう。。。
実は、これはスウェーデンのコスタボダ社のスノーボールという名のキャンドルホルダーです。Mr.水玉の同僚でスウェーデン人の方からお土産にもらいました。ある人は、火曜サスペンスの殺しの凶器になる、と言い、ある人は、ダンベル替わりになると言うくらい、結構ひとつが重くて、こんな重い物、わざわざお土産に持って来てもらって恐縮です。でも北欧についてそれほど知識がない私でも、スウェーデン王室御用達ブランドのコスタボダくらいは知っています。いやー、有り難いことです!ひっじょーに嬉しいです~✿
花瓶としてもどうぞ、とあったので、庭に咲いていたスミレを挿してみました。バックの黄色はレンギョウの色です。黄色と紫は大好きな組み合わせです。
a0235705_11462792.jpg

いま、スミレが盛りです。スミレとこのキラキラした素朴な雪の塊りが何だか合うような気がして、外で写真を撮ってみました。北欧のものというのは、自然の中に入れるととても映えるように思います。そういうところがまた、北欧の製品の魅力なんでしょうね。
a0235705_11465485.jpg

ついでに、ガレージの脇で、白い冬のイメージでこんなショットも。灯りをともすと、この雪の塊りに光が屈折してとてもきれいな陰影ができるそうです。なんだか勿体なくて、キャンドルをともせるかしらね。
a0235705_11471014.jpg

いつの間にか、スミレが増殖していました。来年も庭一面が紫の花で覆われたら、素敵だな~。
a0235705_11472859.jpg

                        季節外れの雪のキャンドルホルダーのお話でした。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-16 12:23 | お気に入り | Comments(10)

時が止まったカフェLillie's

偶然前を通り、一度入ってみたいと思っていたお店に行ってきました。騒がしいタイムズスクエアのほぼ中心にあるのに、そこだけ時が止まっているようです。Lillie'sというお店でビクトリアン バー&レストランだそう。数か月前に開店したばかりとのことです。
a0235705_10171774.jpg

中に入った瞬間、「わおっ」という感嘆の声があがってしまいます。天井が高ーい。そして昔のヨーロッパのカフェにタイムスリップした気分になります。開店と同時に行ったので、誰もお客さんがいなくて、「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら、「ここに来るお客さんはみんなそう言うのよ。どうぞ!」と快く応じてくださいました。
a0235705_10175117.jpg

何しろ、インテリアが半端ないです。一体何点くらいアンティークが飾ってあるのでしょう。すごい数です。
a0235705_10182271.jpg

どこかフランス郊外の館に迷い込んだよう。何様式っていうのかしらね。あ、ビクトリアン様式なのね、きっと。
a0235705_10193100.jpg

アンティークの鏡が沢山飾ってあります。お店の真ん中あたりの天井に明り取りがあるので店内はそれほど暗くありません。むしろ、ほわっとした光が上から降ってきて、寛げます。
a0235705_1019363.jpg

表から見たら、アンティーク屋さんに見えるかもしれない。本当にここの入口だけ、周りのお店とちょっと雰囲気が違います。
a0235705_10203936.jpg

アイリッシュ・パブでもあるようです。お昼のメニューは地元ビール付き。今日はチキンサンドを頼んでみました。この後も仕事なので、ビールは紅茶に替えてもらいましたけど。このフレンチフライが美味しかったです!使っている器はミントンでした。
a0235705_1021851.jpg

このお店はブロードウェイミュージカル「Chicago」の劇場の並びにあります。朝4時まで(!)やっているので、観劇の後にちょっと一杯、なんていうのにも対応できるし、友達と待ち合わせたり、観劇の前のお食事にも使えそうです。
                                  ❤ ❤ ❤

Chicagoの劇場前。今は元スーパーモデルでビリー・ジョエルの奥さんだったクリスティ・ブリンクリーがロキシー役ででています。58歳、とっても美しいらしいですよ~。
7月にはここで米倉涼子さんがロキシーをやるのね。ぜひ、見に行きたいと思っています~♡
a0235705_10215752.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-14 11:17 | お店 | Comments(10)

アリスと白いポットと

たまにはファイヤーキングのアリスを使ってあげたいと思い、
a0235705_9392910.jpg

おやつの時間をもちました。やはりこの優しいグリーンが癒されますね~。
a0235705_940722.jpg

ペパリッジ・ファームのクッキーと、お土産でもらった鎌倉紅谷のお菓子「クルミッ子」。くるみとコンデンスミルク味の柔らか生地が良く合って、大変おいしゅうございました。最近、リスさんづいてます。
a0235705_9403377.jpg

このベリー皿は15年くらい前にガレージセールで買った物で6枚くらいあります。グリーンの縁と真ん中のお花?のパターンがとても好きで気に入っています。
a0235705_9405546.jpg

コーニングのポット、やっと2つになりました。9カップと6カップ。さすがに9カップはちょっと持て余します。白くてすっきりした形にコーンフラワーの柄がいいですね。コレクターが沢山いるそうです。このシリーズの小さなティーポットが欲しいです。
a0235705_9433073.jpg

春は眠いウシ柄さんでした(撮影の邪魔されなくて良かった~♫ ふぅ~)
a0235705_9435046.jpg


***********************************
年々、物の名前がでてこなくなったなあ~と痛感していた矢先、お友達から教えてもらったこれ、もう笑っちゃいました!私に全部当てはまっちゃいそうです~。最近は全部、あれ、これ、それ、の代名詞でやり過ごしております! 「仕事中に見ないように」。。正解です!家でお腹を抱えて笑いました。森山良子さん、いつまでも声量も衰えず、さすがです。てるみちゃんありがとう~✿

        


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-04-12 10:21 | Fire King | Comments(20)