みずたまの伝言

<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

お正月のオールド・ノリタケ*良いお年を

アメリカは大晦日ですが、日本はもうすぐ新年ですね。今年一年間、このブログにお越しいただきありがとうございました。コメントを下さった方も、ひっそりと読んで頂いた方も、このブログを通じて、楽しいひと時が共有できたことが何よりの喜びでした。つたないブログですが2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

               このカップを見た時、新年の食卓にはこういう器が合いそう、と思いました。
a0235705_1405793.jpg

何となく、着物の柄のようでもあるし、ミッドセンチュリーのパターンにもあるようなデザインですね。このストンとした形と角ばった取っ手がいい感じです。ちょっと小ぶりなサイズですが、デミタスほど小さくありません。
a0235705_1415111.jpg

カップ&ソーサーが5客とクリーマーがありました。シュガーポットがあれば良かったのですが、残念ながら見つかりませんでした。金のラインも全然かすれていないし、ツルピカです。
a0235705_1415059.jpg

このバックスタンプは、オールド・ノリタケの中でも「マルキ印」とか「困」の字に似ているので「困る印」とも呼ばれています。調べると、1910年から1941年までイギリス向け製品につけられたもののようです。かなり古いですね。
a0235705_1422764.jpg

                 こんな波紋のようなスナックセットのお皿に合わせてみても、きれいですね。
a0235705_1422864.jpg

            当時はどんな人がどんな時にこのカップを使ったのでしょう。楽しい妄想が広がります。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-31 14:37 | Old Noritake

Veraのディッシュタオル

あっという間に大みそか直前ですね。みなさんお忙しいと思いますが、風邪などひかれませんように。
Vera Neumannのディッシュタオルを見つけました。テキスタイルデザイナーのVera(1910-1993)は、プレースマットから洋服まで、彼女の描く独自のパターンで世界中を魅了しました。作品は、いまだに製造されているものもありますが、ビンテージ品を集めているコレクターも沢山います。
Veraのビンテージのスカーフは持っているのですが、ディッシュタオルには初めて遭遇しました。私、どちらかというとスカーフより、タオルのほうが好きです。多分、タオルのほうが野菜とかキッチン道具など具象を描いたものが多いからかもしれません。
a0235705_1150467.jpg

年代によって、マークが大きかったり、テントウ虫がなかったりするのですが、これは60~70年代のもののようです。糊がきいているので未使用品だと思います。。。と思っていたのですが、下の現行品の写真とロゴが同じ!もしかしたら、最近販売されたものかもしれないですね。でもそれでも全然構わないです。
a0235705_1150563.jpg

実は、いまVeraの現行品がCrate and Barrelで買えます。これが春ごろに販売されていたその一例。可愛くて素敵ですね。
a0235705_11504632.jpg

でも、在庫にばらつきがあるようで、オンラインでは、今は下のようなホリデー柄しかありませんでした。ホリデーが終わったら、きっとまたレギュラー柄が登場するのでは、と期待しています。
それほど高いものではないので、気に入った柄があったら買っちゃおうかなと考えています。Veraのものなら、現行品でも身近においておきたいです。それに今日の現行品は明日のビンテージですからね(^_-)-☆
a0235705_11505225.jpg

最近は紅白歌合戦も大分内容が変わって、見ごたえがありますね。今年はなんといっても美輪さんが出演するのが楽しみ!彼がシャンソン歌手だと知らない人には霊媒師の人みたいな認識しかないかもしれませんが、あの表現力は凄いです! 一見の価値ありだと思います。嵐の司会も楽しみだわ。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-29 13:04 | コレクタブルー布類

オキュパイド・ジャパンの花のお皿

あっという間にクリスマスが終わり、今度は新年に向けての準備が始まりましたね。大掃除もしなくっちゃ。これからは時々、新年用のちょっと改まったイメージの食器などもアップしていきたいと思います。
これは、日本製のケーキ皿です。日本画とも植物画とも言える写実的なお花の絵に金のラインが施され、フォーマル感が漂いますね。
a0235705_3181116.jpg

でも、フォーマルな感じだけじゃ買わなかったかもしれません。なんとOccupied Japanだったんです。
第二次世界大戦後の7年間、日本は米国の占領下にあったわけですが、そのうちの1947年から1952年までの5年間、日本からの輸出品にはすべて「Occupied Japan」の刻印を入れることが義務付けられていました。製造期間がたった5年間で、そのほとんどが米国向け商品だったので、今ではコレクターズアイテムになっているようです。
a0235705_3183466.jpg

そんな古いものにしては、とても状態が良くて、金も全く剥げていません。未使用だったのかもしれませんね。何だか応接間のある昭和のお宅で(応接間にはピアノがあるのがお約束ですね!)そこにお通ししたお正月のお客様にお出しするような、そんな妄想がむくむくわいてくるお皿です。
a0235705_3185751.jpg

      ******************************************

                 お馴染み、Herbes de Provenceの器。この文字入りが大好きです。
a0235705_3192159.jpg

家ではこれを塩入れに使っています。でもかなり年季が入ってきたので、新年に新しいのにしようかなー、と思っています。
a0235705_3194795.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-27 03:43 | Japan

Merry Christmas

                            メリー・クリスマス!
a0235705_018377.jpg

                            皆様、楽しいクリスマスをお過ごしください。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-25 00:33 | イベント

ウクライナのビーツのサラダ

クリスマス用に赤いビーツのサラダを作りました。(しば漬けではありませぬ)これはウクライナの人から教えてもらったもの。やはりロシアやウクライナは、ボルシチを含め、ビーツ料理が豊富なのですね。甘みのあるビーツは、NJでは、どこのスーパーでも売っていますし、サラダバーなどにも登場する人気野菜です。
a0235705_10524743.jpg

ビーツだけではなく、ジャガイモ、人参、ピクルス、玉ねぎなどが入っていて、ビーツの甘さとピクルスのしょっぱさが絶妙なハーモニーとなっています。この赤がパーティの食卓を華やかにしてくれますね。味付けはとってもシンプル。作り方も、ただただ刻むだけで簡単です。
a0235705_910435.jpg

こういう風にフラットブレッドなどに乗せて食べても美味しいし、ご飯とも、肉料理とも、何にでも合いますよ。
a0235705_9102283.jpg

夫も私もこのサラダが好きで、ボウル一杯作ってもすぐ売り切れてしまいます。

以下、↓のMoreから作り方が見れます。興味のない方はスルーしてくださいね~。

***Moreー作り方***
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-23 10:38 | 食べ物

ビンテージのクリスマスカードとアフタヌーンティー

ずーっと可愛いビンテージのクリスマスカードを探していたのですが、偶然入ったアンティーク店で可愛いものに遭遇。私の好きな猫モノが多くてそれも◎。2枚で1ドルという破格値だったので、沢山買ってしまいました。
a0235705_3493195.jpg

           中を開けると、こんな風に飛び出すようになっていたり、凝ったものもありました。
a0235705_3493917.jpg

これはスケート少女。開けると、足がびょーんと飛び出してくるのが微笑ましいです。ラメ入りきらきらスカートが可愛い。
a0235705_3502649.jpg

                       全部並べてみました。
a0235705_4224362.jpg

全て1953年から1959年にかけてのものでした。やはり年代が近いと、デザインの感じも揃っていて統一感がありますね!
a0235705_3502216.jpg

このプラ容器はスリフトでゲットしたもの。たしか、どなたかのブログで同じシリーズのナプキンフォルダーを拝見したことがあります。私もホルダーのほう、見つかると嬉しいのですが。
a0235705_3511081.jpg

***************************************

最近行ったアフタヌーン・ティーのお店。地元にこんなお店があるなんて、知りませんでした。
a0235705_351146.jpg

ブルーウイローがあるかと期待していたのですが、そういうチョイスじゃなくてちょっとがっかり。でもイギリスのお皿やカップをミス&マッチで使っていて、こういう使い方もあるんですね。
a0235705_3515325.jpg

このティーポットの先についている紙の飾り、タレ防止用のためのものだそうです。Teapot Bib(ティーポットのよだれかけ)って言ってました。  うーん、ホテルのアフタヌーン・ティーなどに比べたらかなり庶民的だったんですが、3時間くらいいてもOKだったので私たち女子会には良かったです。でも今度はホテルでもっと本格的なものにも挑戦してみたいです!
a0235705_3514553.jpg

やっと仕事が終わって一足早く、今日からホリデー休みに突入~~!!もう、追い込みでかなり疲れていたので、まだ元気が出ませんが、早起きしなくても、何にもしなくてもいいって最高!@
先程からじわじわと嬉しさがこみあげてきてますよ~。年末は夫だけ仕事がらみで帰国します。息子と2人、好き放題、自堕落生活の始まりとなるか!?


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-21 04:20 | コレクタブルー紙類

パネトーネ 再び(しつこい?)

あーあ、またパネトーネ?と言われそうなので、プラスチックのプレースマットをご紹介ついでに。。ふふ。
a0235705_11205371.jpg

これは、NJ・NYの方ならよくご存じの日系パン屋さん「パリジェンヌ」のパネトーネ。パリジェンヌがパネトーネを作っているとは知りませんでした。パネトーネとは親戚筋のシュトーレンもあったので買ってみました。シュトーレンのほうはもっと密度が高くてずっしり濃厚です。
a0235705_11224230.jpg

ポインセチアが散りばめられたビンテージのプラ製プレイスマットを使ってみました。なんだか昭和っぽいですね。これはスリフトで見つけました。もうプラスチックがちょっと黄色いです。これにお皿を乗せるとあっと言う間に華やいだクリスマス気分に。
a0235705_113209.jpg

ところどころ飾りが欠けていますが、このチープ感がかえっていいですね。
a0235705_11325495.jpg

パリジェンヌのパネトーネ、なかなか良かったです。でもあともう一歩ってとこかな。今年のパネトーネ、決まったらまたその時にお知らせしますね。

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-19 12:08 | 食べ物

パネトーネ ジプシー再び

さてさて、待ちわびたパネトーネの季節がやってきました!イタリアのフルーツパンで、ミラノの銘菓のパネトーネ。このパンが大好きです。クリスマスの季節になるとこちらのスーパーやベーカリーには自社製、輸入物など様々なブランドが大量に積み重なっている光景を目にします。去年に続き、またしてもパネトーネ選びに走り回る水玉です。というのも、冬のみかんと同じで、去年美味しくても今年美味しいとは限らないし、食べてみて美味しいからともう一回買ってみたら違う、ということもあって難しいのです。ということで、美味しくて味が安定した「今年のパネトーネ#1」を見つけるジプシー生活を送ることになるのです。
a0235705_11112692.jpg

今年は去年試せなかったこちらを真っ先に試してみました。「Sullivan St. Bakery」のパネトーネ。去年、グルメ雑誌のBon appetit誌で全米トップ10ベーカリーに選ばれた新進気鋭のベーカリーです。NYのベーカリーで選ばれたのはここだけだったので、期待は高まります!
a0235705_11114666.jpg

それもイタリアン系パンが得意なので、かなりいい線いくかと思いました。持ってみるとずっしりと重いのも◎。セッティングもちゃんとして、食してみました!しかし、、だ、だめだ~!パン生地自体はさすがに美味しいのですが、しっとり感がないのです。フルーツももっと沢山入れてほしい。これで22ドルはちょっと納得いかなかったです(普通は10ドル前後が多い)。よくある油っぽさもなくていいのですが、これは私好みのパネトーネではない~!。。でも、このお店の名誉のためにも言っておきますが、決してまずいわけではないのです。ここはピザパンやローフなどは本当にハイレベルのものを出します。ただ、私はもっとしっとり系が好きなんです~(T_T)
a0235705_11121084.jpg

セッティングに使った器は、こちらで陶芸をやっていらっしゃる日本人の方に作ってもらったもの。この白地にぽつぽつが気に入っています。カフェオレでも日本茶でも使えるので重宝しています。
a0235705_11123026.jpg

たかがパネトーネ、されどパネトーネ。まだ1回目ですからね、へこたれません。次行ってみよう!!続く。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-17 12:03 | 食べ物

クリスマスツリー、飾りました。

クリスマスツリーを飾りました。アメリカに来て初めてだと思います。ずっと猫がいたので(最大6匹いました)ツリーは諦めていました。でも、最近は2匹に落ち着いて、いたずらもあまりしそうもないので、思い切って飾ってみました。ツリーは大体80センチくらいの小さいものです。赤とピンクを中心にしました。すっかり飾り方を忘れていましたね。
a0235705_10422319.jpg

点灯するとこんな感じ。本当はもっと小さな明かりを沢山入れたかったのですが、もうライトが売り切れていたので、手持ちのもので間に合わせました。ビンテージのライトで、熱くなるのであまり長く点けていられませんね。
a0235705_10432042.jpg

「Merry Christmas」のプレートもスリフトで見つけました。古いもののようです。できるだけビンテージのマーキュリーグラスを使いました。
a0235705_10434661.jpg

               あのカメさんや赤い動物シリーズも全員総動員。
a0235705_10442418.jpg

盛りすぎて、重くなってちょっとかしいでしまいました。だけど、アクセントになるオーナメントがもう少し欲しかったですね。今後の課題です。
a0235705_10444372.jpg

やっぱり生の木はいいですね。ふわっとモミの木のいい香りが部屋の中に漂っています。クリスマスの幸せな香りですね!

********************************************
そうさー、俺たち、寝てるだけだしー。いたずらなんてしないもんね~(by 親分、牛柄) 本当かなー???
a0235705_11253143.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-15 11:29 | 生活まわり

ひいらぎの赤い実のお皿

赤いクラシックなお皿の他に、この可憐なヒイラギのお皿も見つけました。メーカーなどは不明。ミルクガラスですが、それほど有名なメーカーのものではないと思います。
a0235705_1048438.jpg

前回がスカーレット・オハラだったら、こちらは誰でしょうね?可愛くて、カジュアルで白いドレスが似合いそうな人でしょうか。何となく若いころのソフィー・マルソーとか?一杯いそうなのに、いざ考えると出てきません。あなたなら、誰を連想しますか?
a0235705_1048662.jpg

ディナー皿4枚、サラダ皿4枚、スープ皿2枚。真ん中に絵があるということは、食べ物を盛った時点でこの可愛い絵が見えなくなってしまうんですね。ちょっと残念です。
a0235705_10484666.jpg

クリスマスでも昼間に使ったらマッチしそうなお皿ですね。

********************************************

偶然見つけたカルチェのCM”Winter Tale"。2匹の豹の子供が追いかけっこをして巨大なクリスマスツリーの中へ。そこは時計や指輪やきら星のようなプレゼントが散りばめられた世界。ツリーを駆け上がっていく子豹。最後に頂上にたどり着き。。。最初は豹の子供に惹かれて見てみたCMでしたが、あまりのきれいさに涙が。。映画シザーハンズの音楽もいいのね。「崇高」とかとんでもない言葉が心に浮かんでくるような清らかな心洗われるような映像でした。シザーハンズ、見てないんですが、このCMで絶対見たくなりました!
映像がちょっと重いかもしれません。最初に少し再生を止めてダウンロードしておいてから再生するといいかも。このCMは途切れないで一気に見てほしいです!
                

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2012-12-13 11:36 | その他のコレクタブル