みずたまの伝言

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

北欧のお皿でリンゴの焼きケーキ

今朝、起きたら汗びっしょりかいていました。いわゆる寝汗ってやつですね。私は殆ど寝汗をかいたことがないのですが、そういえば、夜中に咳が出て、何回か目がさめたような気が。。夫に聞くと「すっごいイビキかいてた」とのこと。ちょっと疲れたみたいです。(しかし、イビキって100年の美女も興ざめ。いや、私が美女ってことじゃなく)

ところで。 前回焼いたリンゴのケーキですが、好評ではあったのですが、自分ではイマイチの出来だったので、再挑戦してみました。毎朝クッキーやパウンドケーキを食べるのが何となく私の習慣になっているので、朝のケーキとしてチビチビ食べたいということもあったので。焼きっぱなしの素朴なケーキなのでかえって飽きないのです。
a0235705_2184550.jpg

快心の出来とまではいかなかったのですが、リンゴを多くし、シナモンももっと入れてパンチを効かせたこともあって、前回よりしっとり美味しく出来ました。リンゴはザックザク入れたほうが美味しいよね。クルミの刻んだものを入れても美味しいと思います。リンゴ、クルミ、レーズンはお互い相性抜群ですものね。
a0235705_2191671.jpg

最近、ノルウェーのフィッギオの赤いセットを手に入れたので使ってみました。あれ、ちょっとピンが後ろに行っちゃってますね。
a0235705_219327.jpg

四角いお皿っておしゃれですね。でも写真に撮りずらい。いつも思うのですが、シュガー&クリーマを沢山持っているはずなんですが、合わせようとするとなかなかピッタリなものが少ない。何のセットにも合う万能なS&Cってないかしら。今そういう究極のS&Cが非常に欲しいです~。
a0235705_2194747.jpg

リンゴたっぷりで美味しかったです。このケーキのレシピは平野レミさんのもの。平野レミさんのお料理ってアイデアがあって、簡単で美味しいので好きです。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-29 03:04 | 北欧 | Comments(14)

ガレージセール再び

先週、ガレージセールを行ったのですが、午後から雨になって、延期。今日はその延期したガレージセールを行いました。リベンジです。
おやつに食べてもらおうと思って焼いたリンゴのケーキ。簡単に作れるので、子供が小さい頃はよく作ったものです。かなり久しぶりに作ったので、だいぶコツを忘れていました。
a0235705_11211035.jpg

今日は、晴れていたのですが、風が強くて、幾度も風でハンガーラックが倒れました。温度も上がらず、朝はコートを着ていましたが、午後からは気温も上がって、寒さからは解放されました。でもね、連休中日だったので、みんな郊外や小旅行に出かけたようで、お客さんがすごく少なかったです。先週午前中だけやったセールの半分の売り上げでした。だから残念ながらリベンジにはならなかったのでした。

家で菜園をやっているお友達からニラをもらいました。さすがにイキがいいです。明日はニラ玉にしょう。
a0235705_11212771.jpg

主催者のお庭で育てている多肉植物も頂いてきました。そしてこれも頂きものの手作りの器に植えてみました。大きく育ってほしいな。
a0235705_11214376.jpg

売り上げはそれほどではありませんでしたが、お友達からもいろんなものを頂き、物々交換なども行って、和気あいあいとしたセールでした。陽の下にいると何もしていなくても疲れるものですね。今日はよく眠れそうです。
明日は連休最終日。休日の方もそうでない方も、どうぞ良い一日をお過ごしくださいね。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-27 11:55 | 生活まわり | Comments(6)

PanAm, パンナム!(後編)

さて、パンナムの後編です。こちらのほうが細かいものが多くて写真も多いですのでよろしくお願いします。
a0235705_12245619.jpg
左はエステートセールの業者さんが撮ったそのお宅のセール前のお部屋。オーナーは、JFKに本社があったPanAm Cargoの副社長だったそうです。飛行機がよっぽどお好きだったんですね。所狭しとあらゆる飛行機の模型が飾られて、その間をPanAmのロゴが埋めているような状況でした。これは、パンナムファンはもとより、飛行機ファンにとっても夢のお部屋だったのではないでしょうか。

さて。では細かいものから。アイマスクとバッジ、くしなど。可愛いチェックですね。
a0235705_12251943.jpg

ワッペン、お手拭き、石鹸。
a0235705_12255520.jpg

スケジュール表やシティガイド。これ、中が見たかったら、また写真撮りますからお知らせくださいね。
a0235705_12262372.jpg

搭乗用タグや業務用のシール、チケットホルダー、お馴染みゲロ袋まで。こういうものこそ、きっと二度と手に入らないものですね。
a0235705_12265063.jpg

周航都市の絵葉書。機内で搭乗客に無料で渡していたのでしょうか。日本の絵葉書もありますね。パンナムにとって日本はアジアのハブだったので、日本はとても重要な存在だったのではないかと思われます。
a0235705_12525889.jpg

機内誌。なんと破産して運行終了した1991年のものです。きっと記念にと取っておいたのでしょうね。上のスケジュール表なども1991年のものでした。
a0235705_12272755.jpg

フライトマニュアルのフォルダ。(中身はマニュアルではありませんでした)。こういうフォルダを数点買いましたが、フォルダ類はかなり高い値段が付いていました。
a0235705_12281943.jpg

中は新聞の切り抜きだったり、機内見取り図だったり。持ち主の会社への愛情を感じるファイルでした。
a0235705_12444478.jpg

これは何と、株券です。パンナムは1991年12月4日に破産し、会社が消滅。それと同時にこの株券も何の価値もない紙切れとなってしまったわけです。普通だったら捨ててしまうところですが、きっと捨てられない愛着があったのか、または、名前がこのお宅の方のではないので、捨てるというのをもらったのかもしれませんね。私が今回購入した品の中で一番衝撃的だったのがこの株券でした。
a0235705_1229317.jpg

実はまだ少しあるのですが、これでもうお腹一杯と思いますので、また何かの機会にアップしてみたいと思います。
しかし、このエステートセールを担当していた業者さんは、しっかりしたところで、こういった紙類の中で個人情報となるようなものは、すべて抜き取って渡してくれませんでした。挙句は、多分、社内で誕生プレゼントだったと思われるBobとだけ書かれたパンナムのマグもダメと言われ、ちょっと残念でした。でも、きちんと対応している姿勢は、好感が持てましたよ。私がエステートセールをやることになったら、こういう人にお願いしたいと思いましたね。

本当に駆け足でざっとアップしてみましたので、この中でもう少し中を見せて、とか詳しく見たい、などご要望がありましたら、どうぞお知らせくださいね。またアップしてみます。私も何しろ早く全体をお見せしたかったので、かなりすっ飛ばしていますので。 ああ、でもこれでちょっとすっきりしました。オーナーさんの思い出が詰まった品々。これから大切にしていきたいですね。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-24 13:35 | その他のコレクタブル | Comments(20)

PanAm, パンナム!(前編)

もうだいぶ前なのですが、行ったエステートセールがパンナムカーゴの役員の方のお宅だったことがありました。もう家中に溢れるパンナムグッズに倒れそうになりながら、見たこともないような業務用品なども購入しました。すぐにブログにアップしたかったのですが、私はエアライン物が好きとはいえ、せいぜいパンナムのマドラーを見つけては嬉々としているレベルのコレクターですので、少しお勉強してから出したかったのです。しかし、ドラマ「PanAm」もYoutubeではさわりしかないし、あまり知識が増えませんでした。なので、気の利いたコメントを付けることができませんが、あまり他では見られないようなグッズがありますので、見て頂けたら嬉しいです。写真沢山ありますので、前篇と後編に分けます。ざっと載せますので、もっとこれのここが見たい、などご要望がありましたら、お知らせくださいね。
a0235705_7241986.jpg

パンナムの時計。直径25センチ。夜になると光ります。
a0235705_7433817.jpg
a0235705_7455143.jpg


社内で使う鉛筆やボールペン、マーカーまでパンナムのロゴ入りだったんですね。それとも何かの景品だったのでしょうか?
a0235705_7243610.jpg

客室乗務員さん用でしょうか。この中にスーツなど入れて、PanAmキャリーケースと一緒に搭乗したのかも。
a0235705_7245637.jpg

お馴染み、各シートに配置されるまくら。この枕カバーは沢山ありました。さすがに枕まであるとは思いませんでしたが。
a0235705_754135.jpg

トイレタリー。こちらはビジネスクラス?中身が若干コンパクト。
a0235705_7253933.jpg

別のトイレタリーバッグ。こちらはファーストでしょう。パリの有名デザイナー、パコ・ラバンヌのトイレタリーですね。もうすべてにパンナムのマークやロゴが入っています。
a0235705_7384461.jpg

このセール、行ったのは2日目でした。だから私がゲットしたのは言わば残り物。初日に行けたら、もっとすごいお宝があったのかと思うと、何というか悔しいけど、買占めたくなる気持ちを抑えるのに大変だったと思うから、良かったのかなー、なんて思ったりしています。後編は紙物が多いです。
 


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-23 08:09 | その他のコレクタブル | Comments(14)

初夏に似合うMikasa Ben Seibel

シャクヤク?しゃくなげの花がまさに咲こうとしてます。こうやって見ると、何とアジアンな色と形でしょう。シャクヤクしゃくなげは、咲いたところよりこういう蕾の形が好きです。(源さん教えて頂きありがとうございました。5/20/2013記)
a0235705_0754.jpg

                                 ++++++++++++
Mikasa製Ben Seibelのお皿を集めているのですが、最近、また1種類見つけました。爽やかな青いお花シリーズです。昔のコットンのワンピースにこんな柄がありそうですね。
a0235705_073042.jpg

Ben Seibel (ベン・セイベル、サイベル? シーベル?読み方がまちまちでどれか本当かよく分かりません。)はミッドセンチュリーのデザイナーで、ラッセル・ライトなど大物デザイナーに比べると、2世代くらい若いし、あまり知られていませんが、Mikasaから出ているシリーズなど、なかなか可愛い食器も多く、ぼつぼつと集めています。コレクター向けページはこちら
a0235705_075247.jpg

それほど集まっているわけではありませんが、手元にあるBenのお皿の一部。左上のは今回と同じシリーズと思いきや、微妙にパターンが違う。この縁に花柄があるお皿が一番出番が多いです。他はどこに入っちゃってるんだろう。。確か黄色い大皿もあったはず。
a0235705_08991.jpg

同色のカップや黄色、(とうもろこしなんかもグー)と合わせるととても初夏っぽくて素敵ですね。
a0235705_082873.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-21 00:44 | Japan | Comments(15)

只今、絶賛ガレージセール準備中

只今、友人宅で行われるガレージセール(GS)の出品準備に追われております。GSはここに来てもう10年以上は続けてます。
一階に集められたモロモロ。この2倍はまだある。こちらのセールにはビンものは出さないので、もっぱら洋服や雑貨がメインでござる。
a0235705_2421241.jpg

バッグ・袋物フェチなので、カバン類もこの2倍はあるわ。
a0235705_2423162.jpg

巻物フェチでもあるし。考えると私ってヴィンテージだけじゃなくて、好きなものが多すぎるのかも。これじゃ、溜まるわな~。
a0235705_2424694.jpg

コンテナー類も抜かりなくきれいに洗ったよ。奥に見える、キッチンによくあるような黒い重ねカゴが重宝します。
a0235705_24334.jpg

明日は暑くもなく寒くもなく、お天気そうなので、良かった!さてさて、疲れない程度に頑張ってみます~✿


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-18 03:07 | 生活まわり | Comments(14)

「壊れかけのRadio」ならぬ40年代の動かないRadio

徳永英明の「壊れかけのRadio」なんて曲がありましたが、1948年に製造されたRadioを見つけました。
かなーり、埃まみれで、汚かったのですが、形が可愛くてお買い上げしました。
a0235705_62045.jpg

当時はFMなんて当然、なかったのね。本体はメタルにペイントを吹き付けしてあるようなので、あまりゴシゴシきれいにすると、ペイントが剥げてきそうだったので、適当なところでお掃除も終了しました。こういうものは、ピカピカになんてする必要はないのだと思うの。
a0235705_622534.jpg

実は後ろのパネルがなくなっていました。もちろん、動くこともないので、破格の5ドルというお値段。これならばディスプレーとして、家に飾っておいてもいいかも、と購入。裏はみず太君に何かで塞いでもらおう。
a0235705_625690.jpg

Firestone Air Chief, Model 4A-26 (Newscaster)
1940年以前は高嶺の花だったラジオですが、40年代に入ると大手の自動車部品・修理チェーンストアがこぞってラジオを販売し始めたそうです。FirestoneのほかにもWestern AutoやGoodyearなども市場に参入。こういった企業の競争によって、それまで高いお買い物だったラジオが庶民の手に届くものとなったそうです。
a0235705_631963.jpg

こんな、ビンテージのキャビネットと一緒にディスプレーしたら、いい感じですね。
a0235705_634761.jpg

ラジオをコレクションする気はないのですが、インテリアの雰囲気づくりに、ずっとカッコいいビンテージのラジオが欲しかったので、念願叶って嬉しかったです。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-15 06:40 | その他のコレクタブル | Comments(12)

Danskキャンドルホルダーにライラック

ダンスクのキャンドルホルダーを2つ見つけました。これは33さんが紹介されていたもので、ああ、いいなあ、と思っていたので、とても嬉しかったです。私もキャンドルホルダーとしてではなく、もっぱら花瓶に使いそう。この茶色の薬瓶みたいなガラスの感じがいいです。
今が盛りのライラックを活けてみました。家中にライラックの香りがします。私、紫って大好きなんです。紫のお花が身近にあると気分が上がりますね。
a0235705_1124353.jpg

こういう薬瓶みたいな色や形の瓶が好きです。
a0235705_11254623.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夫のみず太が教えてくれたPeter Menzel という写真家のプロジェクト。世界各国のひとつの家庭で食べる1週間分の食材を一同に並べて撮ったもの。ものすごく興味深いです。ここにアメリカと日本を載せてみます。アメリカ、大きなピザが2枚とあとはなんだかジャンクな食べ物が多い感じ。イタリアでもこんな大きなピザは出てきません。これがカナダだともっと野菜が多くなります。メキシコも野菜とカラフルな果物が多い。
a0235705_11175591.jpg

日本は意外と袋物が多くないですか?もっと野菜があると思っていました。でもさすがに魚が多いですね。中国はフランスパンなども写っていて思ったより洋風な感じ。また、自分たちの国の豊かさを感謝しなくてはと思わずにはいられない写真も。写真はFstoppersからお借りしました。
a0235705_111812100.jpg

もちろん、取材対象のご家庭がすべて同じような経済カテゴリーに属しているのか分からないし、その家庭家庭でも違うと思うので、比べるというのも厳密にはできないと思いますが、でもかなりお国柄が出ていたり、反対に想像と違ったりして、いろいろ考えさせられました。ご興味おありでしたら、こちらに各国の写真が載っていますので、ご覧くださいね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-13 13:11 | 北欧 | Comments(18)

Pyrexフレームウエアのパーツを大量救出

最近行ったエステートセールで、パイレックスのFlamewareのパーツを沢山見つけました。物で溢れているお宅で、キッチンもごちゃごちゃ色々なものが置いてあったのですが、ふと見ると、フレームウエアのふたが置いてあることに気が付きました。ということはどこかに本体があるのかしら、と探したら、一か所にまとめてパーツだけがこんなに沢山保管されていました。
a0235705_175363.jpg

でも全部バラバラ。どれ一つとして完品にはなりません。でも、我が家には、完品の本体も何点かあるので、これはこれでバックアップになって嬉しいです!フレームウエアを持っている方ならお分かりだと思うのですが、中のパーコ部分などのガラスが薄くて割れることが多いので、こういうパーツは貴重なのです。願わくば、パーコのガラス試験管みたいなチューブがあれば、なお良かったのですが、多分、一番壊れる部分なので、残っていなかったようです。
ポット部分のほうですが、オールドバージョンは真ん中の濃い色のダブルボイラーのポットが唯一古いもので、スタンプ印字6762-Uでした。これはNobukoさんの最近の記事に出てきたVery Old Pyrexの上部分と同じものみたいです。
こういうパーツはe-bayでもこれだけで売買されているくらいなので、今回発見できて良かったです。
ところで、肝心の完品本体のほうは、残念ながら、そのお宅のどこにも見当たりませんでした。残念。
a0235705_181161.jpg

集めている古いポットつかみも同じお宅で何枚かお買い上げ。ちょうど、パーツたちを運ぶ時のクッションにもなってくれました。
a0235705_182751.jpg

後ろに広告が載っているものを集めています。当時のことが何となく想像されるので、こういう広告ものって大好きです。
a0235705_184980.jpg

-----------------------------------------------------------------
来週、お友達のガレージセールに参加するため、家中のものを引っ張り出していて、収拾がつかなくなっています。そのあと、6月にはヴィンテージの食器類を処分するためのセールも行う予定。もうさすがに、取捨選択しないと足の踏み場がなくなってきました。またヴィンテージセールの詳細は近いうちにお知らせしようと思いますが、よかったらお近くの方はぜひ遊びに来てくださいね♥


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-11 02:13 | Old Pyrex | Comments(16)

季節外れですが、クリスマスの小さな飾り

やっとPC復活。OSをWin7からWindows8にしてみました。まだ慣れないせいか、なんだか使いずらい。これまでPCに覚えさせていたものがことごとく消えているので、また入れなおさなくちゃいけないし。これで今までの不具合が直るといいのですが。ちょっと様子を見ています。

さて。 季節外れですが、クリスマスの小さな飾りです。クリスマスものは、常に探していないと、間際になってばたばたするので、遭遇したら、買うようにしています。
a0235705_456414.jpg

2つずつ、全部で16個あります。そんなに精巧な作りではありませんが、かえってそういう不完全さがあるほうが好きです。
a0235705_4563111.jpg

この人たちは、全部Japan製。ざっくりビニール袋に入っていたのですが、よく見るとこのJAPANシールがチラホラ見えたので買ってきました。家に帰って開けてみると、ほとんどの底部分にJAPANのシールが貼ってあり、一人ニンマリしてしまいました。誰かが私のこのニンマリ場面を見ていたら、きっとさぞや不気味だったことでしょう。(誰もいなくてよかった)。
こんなにJAPANがついていると壮観です。
a0235705_4565072.jpg

中でも好きな子は、このイジワル婆さんみたいな表情の子とかわいい雪だるま。
a0235705_4571181.jpg

後ろにスリットが入っていたので、多分、クリスマスパーティのテーブルに、このように出席者の名前を書いたカードを挿して置くものと思われます。
a0235705_4572737.jpg

                        ヒモをつけてツリーに下げてもかわいいですね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-05-08 05:33 | Japan | Comments(21)