みずたまの伝言

<   2013年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ダンスクの水差しにデイジー

ダンスクの赤い水差しを発見。ちょっと小ぶりなサイズが花瓶にも丁度いいと思い、庭に咲いたデイジーを入れてみました。赤と白のコントラストが可愛いです。
a0235705_1421483.jpg

この庭の写真は数週間前に撮ったもので、今はお花も終わっています。デイジーは、今年はちょっと勢いがなかった気がしました。この花の形と、白と黄色の組み合わせが大好きです。
a0235705_14212128.jpg

ダンスクのそそぎ物系はこれで2つになりました。水色のほうはポットで、若干そそぎ口の形も違いますね。こちらは蓋もあるはずなのですが、残念ながら、買った時はなくなっていました。それに、赤の水差しのように取っ手にコードが巻かれているはずなのですが、それもありませんでした。状態はイマイチですが、この水色がたまらないです。
a0235705_14213870.jpg


とあるお宅の暖炉の上に飾られた白い器たち。このボコボコしたシリーズはホブネイルと言います。スリフトに行けば必ずひとつやふたつは見つかるホブネイルですが、これだけ沢山集めて飾ると素敵ですね。
a0235705_14215345.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-30 14:36 | 北欧

松井のヤンキース引退セレモニー

今日は松井の引退セレモニーも行われるヤンキースの試合に行ってきました。ヤンキースの後、3つの球団を転々とした後、引退することを発表した松井秀喜選手ですが、引退の最後の瞬間をヤンキースの選手として迎えて欲しいというヤンキース球団の異例の計らいで、一日だけの契約が成立。今日、ヤンキーススタジアムで引退のセレモニーが行われました。ヤンキースでプレーしたい一心でメジャーに渡った松井選手ですから、ヤンキースの選手として引退できて良かった!
a0235705_1119032.jpg

試合は1時、セレモニーはその直前に行われるとのことだったので、11時には球場に行きました。でも恐ろしいほどの人の列が既にできていました。
a0235705_11183422.jpg

日本からのメディアも沢山。日本人の観客も目立ちましたが、アメリカ人の観客がMatsuiのTシャツを着ていたり、Hideki Thank you!と書かれた大きなサインを持っていたりを見るにつけ、彼はヤンキースで愛されていたんだなあ、とジーンとしました。
a0235705_11192228.jpg

何でみんな早く並んでいたかというと、先着1万人に松井のバブルヘッド(首ふり人形)が配られるからです。もう凄い列だったので、もしかしたら、ダメかもと思いましたが、何とかゲット。15分くらいしたらもう終了してましたから、本当、ラッキーでした!この松井選手の顔、あんまり似てないようにも思えますが、何年も前に最初に配った松井人形よりは似ていると誰かが言ってました。
a0235705_11193863.jpg

セレモニーは遠くて肉眼ではあまり分からないので、概ね巨大スクリーンに映し出される光景を見ていました。席が端のほうだったので、そのスクリーンも横から見る感じだったのですが、やはり臨場感は半端なく、この球場にいられたことがうれしかったです。
一番湧いたのは、ジーターが松井に55番のシャツをあしらった記念のパネルを送った時。観客全員が立ち上がって、拍手しました。
a0235705_1120588.jpg

その後、ユニホームを着た松井が始球して試合開始。Rays(松井が最後に在籍していた球団でもありますね)との試合は、怪我から復帰して間もないジーターがのっけからホームラン。しかし、Raysも負けておらず、5対5が続き、最後の9回の裏でヤンキースが勝利を手にするという、試合としても面白いものでした。
イチローは毎回ヒットを打って、きっとこの試合は是が非でも勝ちたいと思っているのじゃないかと思いました。(しかし、イチローはライトなので肉眼ではこのくらいの大きさにしか見えないのよね。)
a0235705_11202236.jpg

いやー、セレモニーも試合も良かったです。やっぱり松井って偉大だったんだな、って改めて思いました。しかし毎回、ヤンキーススタジアムに来ると、そこに集う人々が醸し出す独特の愛国精神とも言えるような雰囲気があり、もの凄く「アメリカ」を感じます。松井氏はこれからどうするのかなあ、と思いますが、また新たなる活躍に期待したいですね。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
昨日のガレージセールでは、大きな家具が全て売れたので、ホッとしました。ネットの無料掲示板に「アティックのものを全部処分します。アンティークやビンテージ、その他いろいろ」みたいな投稿をしたら、朝からアンティークはないのか?と訪ねてくる人が多くて、アメリカ人ってアンティークが好きなんだな、と思いました(半分くらいは業者さんだったかもですが)。お天気もそれほど暑くなかったので助かりました。でも一日中外にいて、肉体労働も多かったので、今日のお出かけとも合わせて、今はへろへろ状態。でも、気持ちはすっきり、いい気分です!


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-29 12:25 | イベント

只今ガレージセール準備中なう

今週はあまり暑くならないようなので、急きょ我が家でガレージセールを行うことにしました。なんせ、屋根裏の改装をするのに、そこに入っている荷物を処分しないことにはできませんからね。そこに置いてあるタンスなどの家具は、80歳になる前のオーナーが置いて行ったものが殆どなので、まさにビンテージ。4つもあったタンスの2つは売って、2つは屋根裏で使うことにしました。さっき、家具を1階に下ろして、もう不要と思われる様々なものをまとめ、後は明日を待つのみ。売るものの中には春にやったガレージセールの売れ残りなんかも入っています。敗者復活?そんなゆるーい感じなんですが、荷物がはけてくれればいいので、あまりひっちゃきに頑張らないことにしてます。本来の、ご近所さんが集うセールみたいにのんびりとできたらいいな。
a0235705_11432461.jpg

もういらないと思われる食器も引っ張り出してみました。結構一杯あってびっくり。いやー、もういま台所がぐちゃぐちゃです。
a0235705_11433982.jpg

明日は早起きしなくちゃ。でものんびり頑張ります!
あ、そうそう、その翌日の日曜日は、松井の引退試合を見に行きます!
皆様も良い週末をお過ごしくださいね❤
お休みなさい~。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-27 12:02 | イベント

非常に暑かったガレージセール

a0235705_4191888.jpg猛暑の中行ったガレージセール。カンカン照りの下だったので、触るものはみんな、あっちっち、と言いたくなるくらい熱くなっていました。右半分日陰みたいに写っていますが、食器類がダダーと並んでいた奥のほうは全く遮るものなし。この日陰に入っても、頭はカンカン照りの下に晒されるという、過酷な状況の中、くらくらしながらも、数点ゲットしてきました。こうなると、欠けやひびなんかも仔細に調べる気力もなくなってましたね。帰ってよく考えたら、買ったものすべてがガラス器。知らず知らずのうちに、涼しげなものに手を出していたのかもしれませんね。
こうなったら、意地でも涼しーい感じの写真を撮ってみたくなりました。

こちら、マクベス・エバンスのアメリカン・スイートハートのピンクのサラダプレート。このシリーズはもの凄く繊細で、大概、リムの部分が欠けているものが多いです。かなり慎重に調べたつもりだったのですが、(なんせ暑くてぼーっとしてました)2枚にほんの小さな欠けを発見。でも相当しつこく指で触らないと分からない程度なので、よしとしました。
a0235705_4195396.jpg

やっぱりこのパターンは麗しいです。ピンクは初めて買いました。冷たいゼリーでも乗せようかしら。
a0235705_4201248.jpg

色がとても美しいボトル。紫のほうのパターンはどこかで見たことがあるような。。売っていた人もこれは高かったんだと言ってましたけど。今のところ名前が判明しませんが、引き続き捜索してみます。
a0235705_4203375.jpg

サファイヤブルーのレフ容器。夏はこういう素通しのガラス器が涼を呼びますね。冷たいトマトとか冷やしなすの煮物とかを入れるとよさそう。
a0235705_4205227.jpg

アンカーホッキングのムーンストーン。10インチ以上ある大き目のお皿です。最近とんと出会いがなくなりました。傷も欠けもなく、ここで会えてよかったよ。
a0235705_4211021.jpg

お馴染み、Ballのジャー。右2つはBallのロゴ脇に®のマークが入っているので、それほど古いものではなさそうです。裏側にはアメリカの象徴のような鷲と星のマークが付いています。左端のものは現在、100周年記念で復刻されているジャーのロゴにそっくりなので、かなり古いものと思われます。しかし、それにしてはとってもきれいな状態です。復刻版のブルーがとても薄いブルーでオリジナルとちょっと違うんじゃないかと思ってましたが、このジャーもかなり薄いブルー。やっぱり薄い色もあったんですね。
a0235705_4213225.jpg

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
両手の親指の爪が先から2枚にはがれてきて、ペナペナになってしまいました。こうなったら、爪を伸ばすことは不可能。できるだけ短く切って様子を見ていましたが、どんどん割れてくるので、初めてこんなトリートメントを買ってみました。何だか水絆創膏を付けたような感覚。これで良くなってくれるといいのだけれど。
a0235705_4214748.jpg

★追記:紫のボトルはIndiana Glass Co.,のDaisy and Buttonと判明。50年代くらいのものらしいです。おにぎり型のスナックセットなどがあって、それを見てパターンを覚えていたようです。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-25 05:07 | Fire King

赤のラストロウエアとポットホルダー

これまた、とある地下室のバーカウンターの奥のほうから発見したラストロウエアのキャニスター。埃にまみれて最初は何だか分からなかったくらいでした。きれいに拭いたら、赤が蘇りました。黄色は持っているのですが、赤は初めて。嬉しかったです。
a0235705_15162861.jpg

蓋のクッキー型のつまみが可愛く、ラストロらしい特徴になっています。
a0235705_15164549.jpg

こちらはやはり同じ場所で発見したレフ容器。お掃除しましたが、蓋の部分はもう曇りが取れませんでした。
a0235705_1517661.jpg

a0235705_15172789.jpg

そのお家にあったポットホルダー。赤と白を中心にした可愛いらしいデザイン。この家の主が作ったものでしょうか。昔のご婦人はお裁縫や手芸をしていた人が多かったんですね。エステートに行くと、かなりの確率でビンテージのお裁縫道具や手芸材料に遭遇します。
a0235705_15175762.jpg

レフ容器の下に敷いてみた。
a0235705_15181486.jpg

キャニスターはポットホルダー入れにしようかな。
a0235705_15183072.jpg

しかし、こう暑いとエステートセールに行くのも大変です。冷房が効いていないところが多くて、そんな中で地下の戸棚の中を探したり、段ボールを引っ掻き回したりすれば、頭がくらくらするのも当然。夏はスリフトが快適なのかもしれませんね。でも、そんな苦労も、胸キュンなお宝に遭遇した途端に吹っ飛ぶのですがね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-22 15:42 | プラ製品

ミッキーさんとWelch'sのグラス

最近買ったミッキーさん。ミッキーマウスを集めているわけではないのですが、こういうお顔がドーンとある貯金箱になぜか惹かれてしまいます。こうやって見ると、可愛い~。
裏には"Walt Disney London"の刻印。調べても情報が見つからなかったのは英国製だからだったんですね。
a0235705_1152284.jpg

ビンテージの可愛いワッペン類をずっと探していたのですが、見つからなかったところ、偶然ミッキーのワッペンに遭遇しました。
a0235705_1153496.jpg

こういうことを一度やってみたかったんです。ワッペン、水が付いたらぐしゃぐしゃになっちゃいますかね。
a0235705_11532367.jpg

グラスはWelch'sというジャムのメーカーが1970年代に販売していたジェリー(ジャムのようなものですが、果肉を濾して、もっとなめらかにしたものです)に使われていたもの。サワークリームやチーズを販売する際の容器として製造されたスワンキーグラスとともに、コレクターズアイテムになっています。
a0235705_11535621.jpg

Looney Tunesとアメリカンコミックのシリーズ。底のエンボスがとても可愛い。年代によってグラスのデザインも絵柄も違ってくるのですが、私は70年代のが好きです。Welch'sのグラスは、スワンキーよりは見かける気がします。ポップでカラフルで可愛いですね。
a0235705_11541460.jpg

NJ地域は只今凄い暑さに見舞われています。もう外に出たくない感じ。かといって家の冷房もあまり効きません。冷たいものをがぶ飲みして、何だかお腹がポンポコリンです。皆様も夏バテ、熱中症などには十分ご注意くださいね!どうぞ楽しい週末を❤


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-20 12:28 | その他のコレクタブル

Summer Pickles

残り野菜が沢山あったので、ピクルスを作りました。夏は酸っぱいものが爽やかで美味しいですね。今回は、すし酢を使って、ちょっと甘くて和風な味にしてみました。
a0235705_082412.jpg

夫が大好きでいつも買っているピクルスの瓶に保存しています。地元ニュージャージー州のメーカーです。キャップも可愛くて、空瓶を沢山とってあります。
a0235705_084755.jpg

ラベルをはがすのを途中で断念したため、ちょっとボロボロですが、ラベルも好き。お味もいいんですよ。
a0235705_09163.jpg

                                   ●●●●●
最近買ったピーラー。剝いた皮が容器に収納されるので、飛び散らないし、そのままポンとごみ箱に捨てられて超便利。
a0235705_091430.jpg

                           刃もシャープでよく切れます。
a0235705_093081.jpg

                       日本にもきっとこういう便利グッズありそうですね。



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-18 00:23 | 食べ物

水色真打ち登場・キャサリンホルム

お待たせしました。水色真打登場です。キャサリンホルムのお鍋。何だか嬉しくって、画像が多いし、俳句でも一句読みたい気分なのですよ。
うざいかもしれませんが、適当にスルーしてくださいね!
a0235705_23441447.jpg

それもエステートセールで一度に2つも発見しました。大鍋が直径26.5センチ、中鍋が21.5センチ。
a0235705_23443666.jpg

実は、このセール、事前のお知らせに「パーキングが困難なので、遠くに駐車しなければなりません。歩ける靴を用意すること。室内はエアコンがないので、覚悟すること。また、地下室には呼吸関係の問題を抱えた人は入れません。匂いに敏感な人も辛いかも。でもこの家のオーナーは全てを売りたいと言っているので、投げ売り覚悟です。バッグは各自用意すること。」などなどの注意書きがあり、相当ひどい状態にある家らしいと判断。軍手、マスク、スニーカー、懐中電灯、大きなエコバッグを持参して万全を期しました。でも行ってみたら、駐車も近くにできたし、大量に物があったけれど家の中も脅かされたほどの状態ではなかったです。ただ、地下室は前日の雨で水浸しでしたね。
そんな中で、キッチンの棚の上のほうになにやら青い物が。取って見るとなんとキャサリンでした!!だけど写真のように相当汚い状態。もうべったべたのまっ黒黒でした。
a0235705_23445659.jpg

内側も黒くなっていて、正直これがきれいになるか、その時点では自信はありませんでした。だけどキャサリンホルムだよ。置いていくなんてできませんよね。しかし、いくらだろう、と業者さんに恐る恐る聞いてみました。「あら、素敵なお鍋ね。でも、うわっ、すっごいべたべたじゃない」。「そうなんですよね。凄い使い込んでるみたい(と状態が悪いのを強調)」。「じゃ、全部で5ドルでいいわ」 !!!!やったー!もうその場でVサインを出したいくらいでした。スリフト以下のお値段ですよね。
a0235705_23452798.jpg

家に帰って必死できれいにした結果、ご覧下さい。ピッカピカだよ。内側もまばゆいばかりに真っ白!しかし、このお鍋のハンドルって取れないのかな。ハンドルの裏側に油(というかもうタールと言ってもいい)が入り込んで、これがなかなか取れなかったの。ハンドル取れそうに見えるんだけど、外してしまった後に、ゆるゆるグラグラになってしまったら怖いので、トライできませんでした。ハンドルが取れたらなあ、と思いましたよ。
a0235705_23455081.jpg

実は大鍋には蓋が2つありました。これもラッキー!きっともうひとつ同じお鍋があったのかも。
a0235705_2346304.jpg

正しくキャサリンホルム。べたべたドロドロだったけど、ホーローに欠けがなかったので、これだけきれいな状態に復活させることができたとも言えますね。
a0235705_23464599.jpg

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
この小さなロンガバーガーもその5ドルの中に含まれていました。でも、中に入っている物なんですが。。
a0235705_23473664.jpg

支払を終えて帰ろうと思った時に、この可愛いネックレスたちを見つけ、何だか凄く惹かれました。そんなに高いものとも思えないのですが、配色やデザインがビンテージ。聞いたら3本で5ドル(*_*; キャサリンとネックレス3本が同じ値段ってあり得ないと思いつつも、スリフトで買えば、1本2ドルくらいはしそうなので、ここは良しとしてお買い上げしました。
a0235705_0363454.jpg

大変気に入っております。これも5ドルでも惜しくはなかったです。こんなにツイていることは近来稀にみると思われますので、一年分のツキをここで使い果たしたかも、という気もしますですよ。




あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-16 00:55 | 北欧

魅惑の保存瓶

大分前の記事の中でご紹介したドロドロのビンテージ保存瓶がやっときれいになったので、登場してもらうことにしました。この国にはピクルスやジャム、トマトソースなど保存食の歴史があるせいか、今でもそういったものを家庭で作る人も多く、保存瓶は日常生活の中でよく見かけます。また、古い保存瓶を集めているコレクターさんも沢山いるようで、ブランドや年代を細かく記したコレクターさんのサイトもあるとのことです。保存瓶はこれから勉強していきたい領域です。今回は、写真が多いので、さらっと画像中心に載せてみますね。
a0235705_2431962.jpg

こちらでビンテージの保存瓶といえば、やはり代表格はBall のMason jarのようで、形態やBallのロゴなどによって、細かく製造された年代が分かるようになっています。特に真ん中のブルーの瓶を集めている人も多いようです。Ballのロゴや年代などについては、33さんがブログで詳しく書かれています。勉強になりましたよ。
a0235705_2434258.jpg

Atlasのジャーも人気が高いですね。Ballより遭遇率が低いように感じます。
a0235705_244183.jpg

ワイヤーで固定するタイプや金属の蓋など蓋にもいろいろ種類があります。1枚目の写真の一番右のBallジャーの蓋は、外側はただの金属(ジンク)の蓋に見えるのですが、裏にミルクグラスがはまっています。一般的なのが正面のブルーの瓶についているような蓋のリングとカバーが別々にあって合体するもの。
a0235705_2442670.jpg

その合体タイプにも蓋部分がガラスのものもあります。これは、違うエステートセールに行ったとき、地下の隅っこの棚から救出したガラスの蓋部分。きっと割れたときのために保管していたのでしょうね。遭遇した時は、うわー、っとテンション上がりました!なんせ、私、まだそのタイプを持っていないんですわ。きっとこれからガラス蓋付きの瓶に遭遇するってことなんだわ、って思っています(あくまで希望的観測なり)。
a0235705_2455242.jpg

こちらはBall用の蓋。
a0235705_2444624.jpg

Atlas用の蓋。これだけでも、きれいですね。
a0235705_245699.jpg

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
ところで、BallはMason Jarを発売して以来、今年で100周年なんだそうです。それを記念して、復刻版が売られています。当時と同じ、Ballのロゴ。でもこのブルーは本当に当時の色なのかしら??Targetなどでひと箱6個入りで10ドル前後で売っているようですよ。これを調べているときに知ったのですが、同じ保存瓶のKerrはBall系列なんですね。また、Ball社では保存瓶は既に製造していないようで、100周年記念についての記述がサイトに何もなかったのが寂しい限りでした。(多分ジャー部門のライセンスを売っちゃったのだろうね)
a0235705_2461331.jpg


(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)
なぜか、突然夫が2階のバスルームを改装しだした!現在、家の中が工事現場のよう。洗面台が使えず、シャワー浴びるのにも工具をよけながらバスタブにたどり着いてます。あの、それで屋根裏はどうなったんでしょう。。屋根裏は。
a0235705_2462863.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-13 04:13 | その他のコレクタブル

深い海のようなブルーの器で夏野菜

かなり昔にガレージセールで買った陶器のお皿。深いブルーグリーンが気に入っています。今日はトマトなど夏野菜とお肉をバジルで炒めてみました。下に敷いたのはビンテージのティータオル。何の花でしょうか。黄色とさっぱりした形に夏らしさを感じました。
a0235705_9552896.jpg

トマト、牛薄切り、玉ねぎ、バジルを大量に入れて、味付けは洋風にしました。バジルの香りが食欲をそそります。
a0235705_9554750.jpg

実は最近、地元の普通のスーパーShop Riteで薄切りのお肉を発見。ミツワなど日系スーパーへ行けば薄切り肉も手に入りますが、普通のスーパーでは、こういう薄切り肉は今まで手に入りませんでした。多分、Pulled Pork(ほぐしたお肉をサンドイッチにはさんだもの)などを作るためのものなのですが、凄く有難いです!なにしろ、お肉は「薄切り」と書いてあっても2-3ミリはあるし、豚コマや牛コマって時々使いたいので凄く便利。お値段も豚、牛ともに常に5.99ドル。パック方法が進化していて、賞味期限もふつうより余裕があるのもうれしいです!本当にこれはこれは、久々のヒットでした!
a0235705_956121.jpg

お皿の全体像です。お魚さんと水中花?大胆に貫入(焼いたときにできる釉薬のひび。普通のひび・欠けとは違うものです)が入っているところも好きです。どこで作られたものでしょうね。
a0235705_9563269.jpg

こういうお皿には色鮮やかな料理が似合いますね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-07-10 10:17 | 食べ物