みずたまの伝言

タグ:キッチンまわり ( 35 ) タグの人気記事

ミルクグラスと小さなスパチュラ

最近よく使っているのが、長さ18センチくらいの小さなスパチュラです。何かを和えたり、混ぜたりのちょっとした作業に非常に使いやすい。こういう作業はスプーンやお箸でもできるのですが、ゴム部分で器のへりについたものを取ったりできるので、思った以上に便利でした。
でも柄がそんなに長くないので、お玉などを入れている容器に挿しておこうとすると埋もれてしまいます。どうしたものかと思っていたところ、ミルクグラスのシュガー入れを思い出しました。頭の金属部分を取って挿してみたら、案外可愛い❤
a0235705_553473.jpg

このシュガー入れは多分Gemcoのもの。ソルト&ペッパー容器もあってこれも可愛くて、見つけるとつい買ってしまいます。シュガー入れはS&Pより数倍大きいので、結構存在感があり、あまり使いこなせてませんでした。これでちょっとは役に立ってくれたので嬉しいです。(って、S&Pも持っているだけで使いこなせてませんが(*_*;)
a0235705_554977.jpg

うーん、ミルクグラスってやっぱり可愛いですね。
a0235705_56189.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2016-03-21 05:22 | その他のコレクタブル

キッチンが洪水!

最近、二階のバスルームの排水が悪くなったので、夫が排水パイプの掃除をしていたら、どわっと水が溢れて、下のキッチンが水浸しになってしまいました。慌てて、天井から落ちてくる水を受ける入れ物を探していたら、そうそう、ありました。以前にエステートセールで買ったホーローのたらいが!。このたらい、結構大きくて、こんなの使うかなあ、と思いつつ買ったのですが、思わぬところで役立ちました。間もなく、水は止まったのですが、後始末が大変でした。
a0235705_1053464.jpg

丁度、天井の照明の脇から漏ったので、ライトもつかなくなってしまいました(-_-メ)。漏電など安全が心配なので、早急に応急処置だけでも行いたいと思っています。
a0235705_10531763.jpg

クリーニングついでに。最近見つけた食器用洗剤をご紹介。Palmoliveという日本でいったらJoyのような、どこにでも売っているブランドなのですが、これはプレミアムバージョンのようです。
a0235705_10533240.jpg

右が普及版ボトル(といってもグリーンのオリジナルとはちょっと違うフルーツの香りのするものです)。プレミアム版はボトルもちょっとお洒落ですね。香りもハーブとレモンのいい香りがします。
a0235705_10535333.jpg

結構気に入っているのですが、このプレミアム版は置いているお店が少なくて、なかなか入手できないのが玉にきずです。

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2015-05-13 11:14 | 生活まわり

新しいランプと台所と

ずっとキッチンのアイランドの上のランプが具合が悪く、交換しなければと思っていたのですが、日も短くなって薄暗い中で料理するのが苦痛になってきたこともあり、意を決して新しいものにしました。本当はキッチン全体の中でお見せできたらよいのですが、何しろ煩雑な場所ゆえ、こんな写真でご容赦ください。(そのうち何か撮った時に遠くにチラッと写すことができればと密かに思っています)。天然の貝を丸くカットしてシルバーの笠にはめ込んだデザイン。結構気に入っています。取り付けたらキッチンがわーっと明るくなって、気分まで明るくなりました。照明って大事ですね。
a0235705_424117.jpg

そのせいではないけれど、息子がパスタなぞ作っていたので記念に一枚。パスタは彼の18番。(でも塩からいものが好きな彼の料理はしょっぱくて私は食べられません~(-_-メ)
a0235705_425654.jpg

*-*-*-*-*-*

多分、70年代のTimexの掛け時計。黄色とデイジーのデザインが可愛いですね。このキッチンにはちょっと合わないので、どこか置き場所を検討中です。
a0235705_43995.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2014-10-06 04:21 | 生活まわり

ウエスト・ベンド社のペンギン

ご心配をおかけしているピューちゃんですが、順調に回復しております!さすがにあの老齢ですので、寝たきりになったりするのではないかと気が気ではなかったのですが、少しずつではありますが、動けるようになり、昨日は自力で二階まで昇ってこられるくらいになりました。食欲もありますし、まだびっこをひいていますが、怪我をした右足を床につけて随分歩けるようになってきました。いや~、さすが親分です!我が家全員で、ピューちゃん気骨があるなあ、と感心しております。そのうち、写真アップしますね。
さて、ウエスト・ベンド社のペンギンのアイスペールです。製造は1950年代。取っ手とつまみにはベークライトが使われています。形もペンギンみたいですね。
a0235705_1112392.jpg

まだちゃんときれいにしていないのですが、胴体にはペンギンのモチーフ入り。
a0235705_11121615.jpg

ホットでもアイスでも入れられるようですが、私はプラスチックのアクセサリーを入れることに。
a0235705_1114466.jpg

裏側。ペンギンの刻印が可愛いのですが、ちょうどバンドエイドの跡が付いてしまってます。早くきれいにしてあげないとね(*_*;
a0235705_11141847.jpg

もう6月。はやく通常運転に戻りたいです~。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2014-06-01 11:26 | その他のコレクタブル

きのこLoverに捧ぐ

久しぶりに行ったスリフトで見つけた籐のバスケットです。可愛い水玉のきのこ模様。実はきのこ柄が大好きです。アメリカンビンテージを集めている方でこのビンテージのきのこをお好きな人は多い。昔のアメリカのきのこ柄ってサイケだったり、ファンシーだったり、こんなにきのこを全面に押し出してもいいのかというくらい大胆で、とにかくコレクターズ心をくすぐります。こちらのバスケット、どこも痛んでおらず、状態良好。70-80年代くらいのものでしょうか。
a0235705_2581642.jpg

全体像。スリフトとしてはちょっとお高かったんですが、量産されなかったであろう、こういうものはまさに一期一会。ためらいはありませんでした。
a0235705_2583059.jpg

横にもちゃんときのこが入っています。緑のモールの縁取りもいい感じですね。
a0235705_2584016.jpg

後ろはきのこ軍団が列をなし、もう可愛いとしか言いようがないです。緑の色が渋いので、あまりブリブリに見えないところがいいです。
a0235705_2585261.jpg

内側は、緑のフェルトが貼られています。淵のモールも効いていますね。蓋にちゃちい鏡がついていますが、ちゃちくても、ちゃんとガラスの鏡でした。何だか少女時代を思い出すような、郷愁をそそるバスケットですね。この子に会えて、本当、ラッキーでした。
a0235705_259322.jpg

その日は別のところでこんなきのこにも遭遇。70年代に老舗デパートのSearsが販売していたきのこシリーズのシュガー&クリーマです。(多分日本製。)この陶器は焼きが柔らかいので、発見してもどこかしら欠けていたりするのですが、こちらも殆どパーフェクトな状態。
a0235705_2591529.jpg

家にある同じシリーズのジャーたちと記念撮影。きのこづくしの良い一日でした。
a0235705_259281.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2014-04-12 03:25 | その他のコレクタブル | Comments(10)

Zabar'sの激甘シュトーレンとビンテージエプロン

先日記事にしましたが、男子2人のお土産ショッピングに付き合って、老舗デリZabar's(ゼイバーズ)に行きました。そこでゼイバーズ製シュトーレンを発見。これは買わない手はないと思い、購入してみました。器は以前にもご紹介したJapan製のスナックセット。赤い縁取りがクリスマスにピッタリですね。
ワクワクしながら、食べてみたのですが、ふわっとバターの香りがして、お、なかなか良さそうと思った瞬間、あ、甘い!脳天を甘さが突き抜けました。激甘と言ってもいいくらい甘かったです。外側には粉砂糖とは別に粗めの砂糖がびっしりと張り付いており、それだけでも相当甘いのですが、中は中でマジパンの緩いような、濃厚なプラリネ状のものが入っていてそれがまた甘い。さすがに甘党の私でも、頭が痛くなってきて、ギブアップでした(-_-メ) うーん、美味しいシュトーレンをこちらで見つけるのはパネトーネより難しい気がします。この「美味しい」、または「甘い」という基準がアメリカは幅広ーいのですね、きっと。アメリカの甘さには既に舌が慣れていると思っていましたが、まだまだですね、私。っていうか、完全に慣れてしまっていいものだろうかという懸念もチラッと脳裏をかすめましたですよ。
a0235705_103761.jpg

脇に置いたのはヴィンテージのエプロン。Vinエプロンの中でもクリスマス柄のものは種類が多く、比較的見つけやすいです。クリスマスには、普段エプロンをしない人でも、みなさんエプロンをされていたのでしょうかね。沢山お料理をするから?とも思いましたが、それなら、サンクスギビング柄エプロンも当然山のようにあってもいいと思うのですが、そちらは少ないような気がします。きっとクリスマスのほうが人々が好むような華やかなデザインが作れるからかもしれませんね。
a0235705_10371823.jpg

華やかだし、可愛い柄が多いので、見つけるとついつい買ってしまいます。これもスノーマンのカップルでしょうか。微笑ましいイラストですね。
a0235705_10373374.jpg

シュトーレンは今年は諦めて、来年に賭けようかな。

あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-12-28 11:25 | コレクタブルー布類 | Comments(12)

古いクグロフ型とプラのカトラリー

                            一見小さなバケツに見えますが
a0235705_240447.jpg

   これは、クグロフなど焼き菓子の型です。フリマなどにはこういうビンテージのお菓子型がよく売られています。
a0235705_241112.jpg

  中には、これまたビンテージのプラスチックのスプーンやフォークがぎっしり。色が可愛くてつい買ってしまいます。
a0235705_241152.jpg

古いプラスチックのフォーク類は、今のものと色や厚さが微妙に違います。箱なども可愛いデザインだったりしますよ。
a0235705_2413233.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-10-08 02:54 | プラ製品 | Comments(4)

ロータスではないキャサリンホルム・その2

もう2-3か月前なのですが、キャサリンホルムの「スノーフレーク」柄3種を見つけていました。白地に青の雪の結晶がすっきりと美しいです。
a0235705_13105899.jpg

どれも蓋、およびハンドルがありません。ハンドルは外れてしまったのかな、と思っていましたが、調べていくと、キャセロールとしてハンドルのないポットも存在することが分かりました。それにしても、このハンドル、かなりきついので、外れるってことあるのかな、と思っているのですが、外れて本体だけ残るってこともあるのかしら。
a0235705_13112014.jpg

間違いなくキャサリンホルム。
a0235705_13131427.jpg

キャセロールには、オリジナルだとこんなラックがついていたようです。(写真はe-bayからお借りしました)。こういうラックがあったら、きっと使いやすいですね。でも何かのラックで代用できそうな予感がします。
a0235705_21562697.jpg

そして蓋のほうですが、ブルーの蓋が付くとのこと。だったら都合のいいことに、以前にご紹介したこの鍋の蓋が使えます!
a0235705_13123843.jpg

ほらぴったり。ラックの代用品を探せばもっと使いやすくなるし、ラックがなくても、ポットやボウルとしても使えそうです。
a0235705_13155491.jpg

ラック探しはこれからのお楽しみにしたいです。不完全ではあれ、あまり見ないスノーフレークのキャサリンが3つも我が家に来てくれて、感謝です~。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-09-29 13:44 | 北欧 | Comments(8)

フラットウエア再び・ドイツのカッティングボード

またしても日本製Interpurのフラットウエアを買ってしまいました。今回もセット売りだったので、大量入手となりました。一体何本あれば気が済むんだってことですよね。
a0235705_13441180.jpg

でも、今度のものは同じデザインでも色がブラウン。今までの黒は時にちょっと強いなあと思うことがあったので、願ってもない出会いだったんです。状態も殆ど未使用かと思われるほどの良好さ。(右2本が黒、左2本がブラウン)。
a0235705_13442580.jpg

手に持つところのカーブが素晴らしい。適度な重さと手馴染みのよさは、さすが日本製です。難を言えば、食洗機に入れると柄が割れてしまう恐れがあるということでしょうか。ちょっと面倒ですが、この美しさを保つためなら、手洗いでも何でもします!
a0235705_13443931.jpg

木のカッティングボードってやっぱりいいですね。これはメーカーなど調べても分かりませんでしたが、彫ってある文字はドイツ語のようでした。「今日も私達に日々の糧(パン)を与えたまえ」と訳せます。もしかしたら聖書の一節かもしれませんね。パン切りナイフが格納されているのも便利です。
a0235705_13445631.jpg

木の温かみっていいですね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-08-20 14:07 | Japan | Comments(12)

ロータス柄だけじゃないよ、キャサリンホルム

ロータス柄ではない黒いキャサリンホルムを見つけました。GalaxyともSaturn(土星)とも言われているシリーズです。デザインはキッテルセン(Grete Prytz Kittelsen)。状態もとても良かったです。
a0235705_5395237.jpg

とてもクールでスタイリッシュ。キッチンで使うというより、リビングのミッドセンチュリーコーナーに飾っておくのが似合いそうです(そういったコーナーはまだ我が家にはありませんが・汗)。希少なシリーズらしく、お調べサイトにも殆どなく、日本のサイトではロータス柄より高い値が付いているようです。内側が黄色や水色のものもあります。
a0235705_5401077.jpg

ちょうどクレヨンでシュッと描いたようなかすれたラインが入っていて、ミッドセンチュリーモダンの代表的なパターンでもあるアトミック柄に通じるものがあります。エナメルにこういうかすれたラインをつけるのには、高い技術力が必要だそうです。
a0235705_5402752.jpg

底にマークが見えなかったのですが、持っていたロータス柄のボウルと形や淵の始末がそっくりだったので、これはキャサリンに違いないと判断してお買い上げ。結果は大正解だったというわけです。
a0235705_5405163.jpg

実は黒い琺瑯のボウルにハマってます。これはどこのものとも分からないものですが、このボウルがキッチンに置いてあるとものすごく雰囲気が出るのです。ボウルの中では現在のお気に入り#1です。
a0235705_5411525.jpg

こういう淵がくるんと丸まっていて完全に処理されているものが持ちやすいし、欠けにくいし、とても使いやすいです。その点、キャサリンは淵が切りっぱなしというか、そのままざらっとしているので、いつも使う時はちょっと気を使います。
a0235705_5414467.jpg

キッチンがスタイリッシュな雰囲気になって嬉しいわ~。
a0235705_542250.jpg

実は最近、もうひとつロータス柄ではないキャサリンを入手したばかり。きれいになり次第、そちらもアップしたいと思います。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2013-08-15 06:25 | 北欧 | Comments(10)