みずたまの伝言

ささやかなグッズ話*ティーケトルと長靴

別になかったらないで何とかなるけど、もしあればいいなって物ありますよね?

私の場合、そのひとつが中の見えるやかんでした。
日本の兄の家のやかん、蓋が透明なんです。ああいい感じ、欲しいなー、と思っていたのですが、なかなかこれが探すとないんですよね。
かなり探し回って、やっとガラスの蓋つきに遭遇♫ 

a0235705_10351789.jpg

これが全体像。3人家族には少し大きかったんですが、この鋳物の感じも、ピーピー鳴ってくれるのもグーだったので、即買いしました。
お値段も20ドル台でかなりお手頃。

沸騰するとこんな感じに中が見えます。
a0235705_1043750.jpg

こっちの水はカルシウムが多いので、すぐに白いモノが底に付くのですが、今までは蓋を取らなければ分からないので殆ど気にしてませんでした。でもこれにしてからは、頻繁にお手入れをするようになりました。
いや、せざるを得なくなったって感じ。手間が増えたって、どうよ、って思いますけど。精神および身体衛生上はヨカッタ。苦節ウン年のやかんジプシーの旅がやっと終わろうとしてます~(大げさ)、、って言ってもやかんっていつもガス台の上に置いておくから汚れが付きやすく、鍋なんかと比べると買い替え率は高いと思う。そのうちまた放浪の旅に出ることになりそうですけれど。

さて、もうひとつは、レインブーツです。
こちらに来てから、レインブーツというものを買ったことがありませんでした。
あればいいなとは思っていたのですが、毎日必要なものでもないので、そのまましのいで来てしまいました(アンタ、どんだけケチなん)。
しかーし、最近の豪雨で、もはや靴はみんなびしょぬれ状態。
やっと重い腰を上げて買いましたよ~。私みたいな人が多かったんでしょう、長靴、かなーりな競争率でしたわ。前々からレインブーツの種類が多いと踏んでたセンチュリー21で買ったんですが、長靴売り場はバーゲン会場もびっくりの荒れようでした~。
これが戦利品。もうサイズ見つけるだけでも大変。
a0235705_110498.jpg

後ろはこんな感じ。
a0235705_1104242.jpg
色が黒なのと編み上げがちょっとハードな感じがするけど、柄ものより合わせやすいので良しとしました。どういうメーカーかさえ知らないけれど、これからはひとまず雨の日は安心です。
アメリカでの長靴初デビューっていうことで、こちらも苦節ウン年の末のお買い上げ(だから大げさだって)、ヨカッタ、ヨカッタ。

別にどうってことない、でもちょっと思い入れのある、ささやかなお買い物のお話でした~♫
[PR]
by mizutama_report | 2011-09-14 11:24 | お買い物