人気ブログランキング |

みずたまの伝言

アイスコーヒーの誤解

もう少ししたら、アイスコーヒーの季節になりますね。今日は最近、アメリカで流行り出しているコーヒーのお話。この流行、ちょっと誤解してた。でも誤解したなりに(無理やり)アイスコーヒーを作ってみました♫。何が誤解かって?
a0235705_952731.jpg

この頃、スーパーでこういうパック入りコーヒーを見かけるようになった。これはある特定のコーヒーマシーン用のコーヒーです。あまりによく目にするようになったのでひと箱買ってみた。買ったのは日本でもおなじみの「タリーズ」のもの。実は、このパックの中には液体の濃縮コーヒーが入っているのかと勘違いしてました。あら、これでアイスコーヒー作ったら簡単でおいしいかも、なんて思ったのです。ところが、この中に入っているのはただの挽いたコーヒーでした!なーんだ。
a0235705_9525759.jpg

左写真のようなマシーン(有名なところではこの写真の「キューリグ」)にこのパックをパコっとはめ込んでコーヒーを抽出する。ある意味、この機械がないところでは、こういうパック入りの形態には意味がなくなるのだから、それだけ機械が売れているのだろうか。
a0235705_1003460.jpg

だって現在、スタバを始め、各メーカーから様々なフレーバーが出て、スーパーの一角がパックコーヒー専用コーナーになっているくらいなのだ。左の写真、これゼーんぶパックコーヒーです。紅茶のパックもあるよ。
a0235705_1005084.jpg

日本ではどうなのか調べてみたら、キューリグは日本にも入ってきているようですが、コーヒー・お茶の種類がかなり少ないらしいのが分かった。日本でキューリグ愛用者がいたら、こちらのパックをお土産にできそうだ。何度かこの機械で淹れたコーヒーをご馳走になったことがあるが、何だかエスプレッソマシーンで淹れているみたいで美味しかった。値段は10パックで6-9ドル。1パック何回使えるのか分からないが、コスパは良くないように思う。それでもこれだけ売り場を拡大しているってことは、ファンが沢山いるのでしょうね。私も誰かが機械をプレゼントしてくれたら、買いに走ります!!(とここで言っておこう。)

それにしても、、液体だと思ったのになあ。。ちょっと肩すかしでした。でもこのパックのコーヒー豆で作ったアイスコーヒー、おいしかったです。
使ったグラスはリビーAnchor Hockingのものです。ツブツブ&シマシマフェチとしては、ツブツブと縦じまが両方入っているので堪りません。
今日はちょっとした小ネタでした~(*^_^*)

******
あ、そういえば、こちらでも振り込め詐欺が話題のようですね。前からあったんだと思うけれど、2-3日前のCBSだったかABCだったかの全国ネットのニュースで取り上げられていました。お年寄りを狙う手口は日本と殆ど一緒です。でもちょっと違うのはスケール。孫と名乗る人間がスペインから電話してきて「今旅行に来ているんだけどジェイルに入れられそうになっている。保釈金を早急に送って!」みたいな海外からの電話も多いらしい。昨年だけで7万件以上、約45万ドル(約3600万円)の被害が報告されている。でもこれ、まだアメリカ人には日本ほど馴染みがないと思うので、これから通報も増えるのじゃないかしら。ニュースでは、フェイスブックが一因と言っていた。フェイスブックの輪に入りこんでしまいさえすれば、個人の家族構成なんかも簡単に分かるのだという。世界のどこにいても、気が許せない世の中になってきたものですね。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by mizutama_report | 2012-04-03 11:27 | 食べ物