人気ブログランキング |

みずたまの伝言

赤いベークライト発見

先日のエステートセールで、ベークライトBakelite(英語の発音だとベーカライトとも聞こえます)のカトラリーを発見。遭遇率が低いのでベークライトは常に欲しいものリストの上位にいます。
ベークライト(フェノール樹脂)は世界で初めて人工的に合成されたプラスチック合成樹脂です。そのレトロな色合いと温かみのある質感が魅力なのですが、1960年ぐらいから現在のような安価なプラスチックが台頭し始めたことで、製造中止に追い込まれました。そのため、年々、価値が上がっていると言われています。最近はフリマなどでもフォーク1本10ドルや20ドルするものまであって、驚きです。

ところが、このセールでは、他に沢山いろいろなものを段ボール箱に詰めてもっていったからなのか、業者の人が気が付かず(またはベークライトと分からず)ひと箱で5ドルという驚き値段でした。他のものだって、ばらばらで買ったらいいお値段になったと思うのですがね。エステートでは、箱に詰めて持っていくと、とてもお得になる場合が多いです。何しろ家中のものを売るエステートでは大量に物があるので、業者さんも安くしても多く売りたいし、いちいち箱の中を点検している余裕もないことが多いのです。(だから物が家中に溢れてしまうってことにもなるんですけどね・汗)

ということで、赤いベークライトのフラットウエア6点ずつゲットしました。これは、パントリーの奥の引き出しに入っていて、誰も気づかなかった模様。引き出しを開けて、この赤が目に飛び込んできたときは心臓バクバクしましたよ~。
a0235705_22315357.jpg

くびれのデザインもいい感じ。社名ロゴなどはなく、フォークとナイフにはStainless Steelとだけ入っていました。
a0235705_2232153.jpg

並べると、色が微妙にまちまちなのも、ベークライトの特徴でしょうね。そういう均一でないところが、かえってコレクター心をくすぐるのではないでしょうか。
a0235705_22323035.jpg

早速使ってみたくて、お皿に簡単にサラダミックスを盛ってみました。こういう時はきっとPyrexのお皿なんかと合わせるといいのかもしれませんが、今回はホーマー・ラフリンHomer Laghlinのレストランウエアを使ってみました。このダイナーなどで使われていたビンテージのお皿も年代的には同じ時代なので、合いますね~。(HLは、多くのコレクターがいるフィエスタなど人気シリーズを出している全米最大の陶器メーカーです)。
a0235705_22324574.jpg

このサラダミックスは、お友達のお庭でとれたもの。葉っぱといえど、味が濃くて、こうやってシンプルに塩とオリーブオイルをちょっとだけ垂らすだけでとても美味しかったです。夏らしいサラダでした。みどりさんありがとう!

こちらNJも独立記念日を境に、本格的な暑さになってきました。連日、35度近く、湿気もあるので、ほんと参ります。まだ体が適応できていないみたいで、ちょっと夏バテ気味。
皆さんも、どうぞ暑さに負けないように、お体気を付けてくださいね!


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by mizutama_report | 2013-07-08 00:04 | その他のコレクタブル