人気ブログランキング |

みずたまの伝言

初めてのRed Wing

ずっと気になっていたRed Wingというブランドのお皿をエステートセールで見つけました。
a0235705_6562582.jpg

小さな小皿3枚。葉っぱの模様がハンドペイントで描かれています。
a0235705_6564483.jpg

Red Wingを知ったのはアメリカのビンテージに詳しい上野朝子さんの本ででした。
a0235705_6575668.jpg

それによると、同社は1900年代初頭からミネソタ州で陶器を作り始め、1935年にはディナーウエアも作るようになりました。その頃には数社が合併し、米国陶磁器産業の中心を担うようになったそうです。コレクターも多く、ハンドペイントの大胆な花の絵付けやストーンウエアのポットなどが有名です。意外と形がシンプルなので、和の食器ともしっくり合う、とのこと。今まで実物に遭遇したことがなかったので、出会った時は、ああ、これがRed wingなんだー、と感動しました。今回の小皿は本当に何にでも合いそうな嫌味のないデザインですね。
a0235705_6581790.jpg

このマークがなかったら、Red Wingとは気が付かなかったでしょう。それだけと思っていたら、あの世界的工業デザイナーEva Zeisel デザインのモニュッとした可愛いS&Pやディナーウエアも"Town and Country"という名でここから出ていたんですね!
a0235705_6565931.jpg

こういう大人っぽい柄も好きです。オリーブがあったので乗せてみました。直径14センチ、深さ3センチのサイズは、ちょっとしたものを入れるのに重宝しています。
a0235705_6571819.jpg



あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by mizutama_report | 2013-10-03 08:04 | その他のコレクタブル