みずたまの伝言

アメリカにはないロクシタンのカフェ

友達との待ち合わせ場所を探していた時に偶然見つけたロクシタン(L'OCCITANE en Provence)のカフェ。ええ~、日本のロクシタンにはカフェがあるんだ!とちょっと驚いて、興味がありました。多分、アメリカではカフェのある店舗はないと思うのです。カフェ文化振興国である日本独自の企画かもしれませんね。
ある日、新宿を歩いていたら、そのロクシタン・カフェに遭遇したので、一休みがてら入ってみました。
1・2階が商品販売スペースで3階がカフェになっています。
a0235705_193322.jpg

南仏を思わせる白木のインテリア。(写真撮れずHPからお借りしました)
a0235705_194915.jpg

プロバンスの香り豊かな花やハーブを飾ったディスプレイなど、なかなか可愛い店内でした。
a0235705_110479.jpg

そして紅茶などのカフェ商品もロクシタンの名前で置いてありました。これはアメリカでは多分ない商品ですね。ちょっとお味を試したかったです。
a0235705_1101762.jpg

注文した紅茶はポットサービス。砂糖や蜂蜜などにもこだわっているね。そのほかにもケーキやお洒落なサンドウィッチやサラダなどがメニューに並んでいました。
a0235705_1102712.jpg

メニュー構成も価格帯もおしゃれな感じも、凄くAfternoon Tea Roomに似ている、というのが印象でした。こちらもATRも好きな雰囲気なので嬉しいのですが、もしかしたら同じ系列ってことあるのかな。それにしても、東京でもロクシタンは店舗が色々なところに沢山できていて、成長していますね。今までロクシタンのハンドクリームなどお土産に買ってきていましたが、これだけお店が増えているし、アメリカと商品の価格も殆ど変らないので、今後はお土産として希少価値的な感じで持参するにはどうなのかなあ、などと考えた午後でした。


あなたの↓クリックが私のやる気の源です★応援ありがとう~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mizutama_report | 2014-03-21 01:49 | 旅行